エイジングケアにオススメな情報を発信中!

薄毛に悩む女子の神コスメ『アクティバート 育毛ローション』が美的グランVol.2(2019年1月12日発売)特集&特別付録!

頭 髪美
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
頭 髪美
はじめまして、頭 髪美(とう はつみ)です。 美容業界に携わり19年!「美容師」「美容代理店」「メーカー」との交流があって日々新しいアイテムを模索して「ライター」として情報収集して価値のある情報をお伝えしたいと思います。頭皮(肌)・髪のエイジングケア商品をご紹介していきますので是非、参考にしてください。よろしくお願いいたします。

美容と健康を心がける。頭皮(肌)と髪の「エイジングケア」へようこそ!

アクティバートといえば『ヒト幹細胞培養液』のパイオニア!シリーズ4アイテムが全て「ヒト幹細胞培養液」を配合したこだわりあるスキンケア&ヘアケアになります。

ヘアケアアイテムの「SCスカルプローション」が、美的GRAND(グラン) vol.2で紹介され、そして特別付録でアクティバート スカルプローション10mlが貰えちゃいます!
美的グラン は、Over40女性の大人美容雑誌で、2号目は「頭皮と髪」をテーマに「薄毛、白髪、うねり毛などの悩みを、正しい頭皮&ヘアケアで完全復活!」するという楽しみな特集です。

内容は、「生えてくる白髪」「毛量減少」「うねり毛」「細毛」「パサつき」など大人の髪質変化、頭皮と髪のエイジングで悩みを抱えている女子が急増しています。

そんな症状に陥った女子たちはなす術もなく、頭髪の衰えに嘆いています。

実は、フェイスケア同様、頭皮と髪も的確なケア次第で、美しい髪を復活させることができるという特集、美的グランは、第1章「今までのケアを変える」・第2章「新しいケアを取り入れる」の2章立てにして、over40が取り組むべき頭皮&髪ケアを提唱するという楽しみな特集が組まれています。

実際にアクティバートを3ヶ月体験して変身した読者の体験記事なども紹介されているようです!




「ヒト幹細胞培養液」とは?

SCスカルプローションは「ヒト幹細胞培養液」配合している美容業界でも注目を浴びていて、発毛・育毛効果が期待されています。

ヒト幹細胞培養液の働きは大きく分けて2つあります。1つは自分と全く同じ細胞を作る働き、もう1つは、他の細胞になったり増やす働きです。

この2つの働きが毛母細胞を活性化させて、若いころのような働きへと再生してくれるということです。

スポンサーリンク

ヒト幹細胞培養液に含まれている約150種類の成長因子(グロスファクター)が存在しています。

主な成長因子の働き
EGF(上皮成長因子) EGF(上皮成長因子)
表皮細胞の活性化でシワの予防。傷跡の修復作用。
FGF (繊維芽細胞成長因子) FGF (繊維芽細胞成長因子)
肌の奥にある線維芽細胞を活性化しターンオーバー促進したり線維芽細胞にあるコラーゲンやエラスチンの生成をサポート。
HGF-1(幹細胞増殖因子) HGF-1(幹細胞増殖因子)
加齢などでお休み状態に陥った毛包の血行促して成長期にさせる作用。
PDGF (血小板由来成長因子) PDGF (血小板由来成長因子)
表皮細胞の再生を促進したり血行を促進させ育毛に導く働きがあります。
KGF (ケラチン細胞成長因子) KGF (ケラチン細胞成長因子)
頭髪の生成に必要なケラチンを補う働きがあり毛髪の成長のために頭皮環境を整えたり毛根を強化するはたらきがあります。
VEGF (血管内皮細胞成長因子) VEGF (血管内皮細胞成長因子)
細胞分化・増殖のコントロールや血管を新生したり頭皮の血液促進で発毛を促します
簡単にお伝えすると、この成分は「コラーゲン」「エラスチン」「ヒアルロン酸」などで、体内で生成されている成分と同じものを高配合した純度の高い美容液が「ヒト幹細胞培養液」だと思っていただけると簡単ではないでしょうか!

ヒト幹細胞培養液を、頭皮に塗布することで細胞が活性化され、新たな血管が形成され頭皮を血行促進され、休止していた「毛包幹細胞」が刺激され活発になります。

幹細胞の働きで成長因子の再生もアップして頭皮を健やかな状態へと導き、発毛・育毛を促してくれます。
まとめると、ヒト幹細胞培養液で期待できるのは、若いころの頭髪状態に戻すというアンチエイジング効果が期待されるということです。

元々何もないところから生み出すということではなく、本来持ち合わせている休止している細胞を再び、元の状態に戻す再生療法になります。

アクティバート「スカルプローション」のこだわり!

アクティバート「スカルプローション」の特長の1つ『ヒト幹細胞培養液』をリポソーム化によって、頭皮の内側まで浸透させ真皮までアプローチして発毛を促してくれます。

そして、リポソームしていない『ヒト幹細胞培養液』も同時に配合しているので、頭皮の外側にある毛母細胞の増殖を刺激し育毛を促してくれます。

その他に、ヘアサイクルに働きかける成分配合で、健やかな頭髪へと導いてくれます。

トリペプチド トリペプチド
ペプチド結合した3種のアミノ酸から構成されたペプチド。 皮膚の再生に効果が期待できます。
ナイアシンアミド ナイアシンアミド
ニコチン酸アミドと呼ばれており、ビタミンB3に属する成分。 血行促進効果、コラーゲン促進効果、皮膚代謝活性効果、消炎効果が期待できます。
サリチル酸 サリチル酸
フケ防止作用、角質溶解,軟化作用、殺菌作用、抗菌作用、抗炎症作用が期待できます。

スプレー式で使用感抜群!

この育毛剤は、スプレータイプでとても使いやすいです、気になる部分にしっかりとピンポイント噴射が可能で、育毛成分が浸透しやすく、より効果が期待できます。

塗るタイプやノズルタイプより、頭皮に馴染みやすく浸透も良く液ダレがしにくいのです。

それだけ使いやすさは格別です。

そしてスプレーの場合は、プッシュする回数が決まっているので、付け過ぎたり、反対に少なすぎるといったケースがなくなります。

「スカルプローション」使うタイミング・回数・期間は?

育毛剤の使うタイミングが最も重要です!

育毛剤を使用した時に、毛穴に脂や汚れが頭皮に詰まっていたら、育毛剤の栄養がしっかり浸透することができません。

育毛剤を塗布する前には、シャンプーで余分な皮脂汚れをしっかり落とすことが必要です。
もっとも効果的な育毛剤の使用は、洗髪をして毛穴の汚れが落ち、頭皮の毛穴が開いた状態で塗布すると育毛剤が1番浸透しやすくなります。

育毛剤を使うタイミング

育毛剤を塗布するタイミングですが、洗髪後に髪と頭皮の水分を、タオルドライでしっかりと拭き取った後が良いです。

寒い時期は軽くドライヤーで乾かしてから塗布してもOKです。
気をつける点は、頭皮を完全に乾かすのでなく、地肌が少し湿っている程度でドライヤーを止めて育毛剤を塗布することをオススメします。

1日の使う回数は?

1日に使う回数は、朝晩の2回使用することがオススメです。

夜は、お風呂で洗髪をした後に1回

スポンサーリンク

朝は、前日に洗髪して頭皮の汚れを落としているので洗髪しなくてもOKです。

時間がある方は、頭皮をお湯で洗い毛穴を開かせてからタオルドライ後に塗布するとより効果的です。

育毛剤を使用する期間は?

育毛剤を使用する期間は、およそ4ヶ月以上毎日継続的に使い続けることで効果が出やすくなります。

効果には個人差があるので、2~3ヶ月で効果を発揮する人もいますし、6ヶ月で効果が生まれることもあります。

また、6ヶ月以上使用を継続して改善が見られない場合は、生活習慣・食生活の見直しをして内側からのケアが必要かもしれません。

アクティバート「スカルプローション」ってどうなの?

マツコ会議でお馴染みの南青山にある育毛&美髪サロン「RESALON」は、芸能人御用達で予約が5年間埋まっている大人気サロンの育毛&美髪コースで採用されている再生医療の育毛剤なので、効果が期待されています。
私も使用して実感できました(^^)

分け目が広がり薄さが気になり使い始めましたが、約2ヶ月で分け目の薄さが改善されて、頭皮が透けて見えなくなりました!

髪のハリ・ツヤもでて、根元の立ち上がりも良くなって地肌が目立たなくなりました
「ヒト幹細胞培養液」で細胞が活性化されたのでしょうか!本当に髪がイキイキしています。

髪が細くなり分け目の地肌が目立つ方には使っていただきたいです。

即効性は期待できませんが期待が膨らむ育毛剤ではないでしょうか!

さいごに

アクティバート「ヒト幹細胞培養液」スカルプローションはいかがでしたか?

今までの育毛剤とは違います!
「再生医療」から生まれた究極の美容液「ヒト幹細胞培養液」によって細胞が活性化されることで、頭髪が健康になり美髪へと導いてくれますので、従来の育毛剤で効果がみえなかった方でも、期待できる育毛剤ではないでしょうか!

本当に「抜け毛」「薄毛」で悩んでいる方、是非1度チャレンジしてみてくださいませ(^^♪

最後までお付き合い頂きありがとうございます。 

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
頭 髪美
はじめまして、頭 髪美(とう はつみ)です。 美容業界に携わり19年!「美容師」「美容代理店」「メーカー」との交流があって日々新しいアイテムを模索して「ライター」として情報収集して価値のある情報をお伝えしたいと思います。頭皮(肌)・髪のエイジングケア商品をご紹介していきますので是非、参考にしてください。よろしくお願いいたします。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 頭皮と髪の「エイジングケア」 , 2019 All Rights Reserved.