エイジングケアにオススメな情報を発信中!

【レディース有吉】育毛美髪が叶う!RESALON御用達アクティバート04|3ヶ月使った感想。

頭 髪美
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
頭 髪美
はじめまして、頭 髪美(とう はつみ)です。 美容業界に携わり19年!「美容師」「美容代理店」「メーカー」との交流があって日々新しいアイテムを模索して「ライター」として情報収集して価値のある情報をお伝えしたいと思います。頭皮(肌)・髪のエイジングケア商品をご紹介していきますので是非、参考にしてください。よろしくお願いいたします。

美容と健康を心掛ける。頭皮(肌)と髪の「エイジングケア」へようこそ!

アクティバート04に、すっかり虜になってしまった頭髪美です。

実際に3ヶ月間使用しているアクティバート04(スカルプローション)を取り扱いしている人気ヘアサロンに訪問したことなど、アクティバート04の情報をお伝えします。

 




人気ヘアサロン「RESALON」の育毛コースがスゴイ!レディース有吉で絶賛

「マツコ会議TV」「レディース有吉」で紹介された南青山にお店を構えている育毛&美髪サロン「RESALON」

このサロンは、なんと予約が5年間埋まっているという驚きのお店なのです

なぜ!なぜなの?と思いますよね…

その前に、実際に訪問したRESALONの所在地をお伝えします。

立地条件がとても良くて、南青山の交差点から徒歩数分にあって外観もオシャレなビル (1階に3rdバーガーがあるビル​)で4階に店舗を構えていました。

エレベーターを上がって、降りると「RESALONのこのロゴが現れます。店内はリラックスできるような静かな音楽が流れてました!

RESALONが、5年先まで予約が埋まっているのは、お店のコンセプトが現代女性の悩みとマッチしているからだと思います。(私の予想)

スポンサーリンク

お店ネーミングは『RE SALON = ”取り戻す ” サロン』

お客様の頭皮や髪の悩みでを「根本改善」をするために立ち上げたサロンのようです。

なので、疑似的なヘアケアをするのではなく、髪が生える土台である頭皮を活性化させて美しい髪へと導くことがコンセプトになります。

育毛コースで使わるのが再生医療から生まれた「ヒト幹細胞培養液」を配合した「アクティバート スカルプローション」を使用して細胞の活性化するという嬉しい内容になります。

RESALONではお客様に育毛コースで使用したアクティバートスカルプローションをお渡しして、ホームケアをしっかりすることを推奨しています。

ようするにサロンだけのヘアケアでなく、ご自信の日々のヘアケアをしなければ美髪を勝ち取ることができないということです。

店内にヘアケア商品がディスプレイ

店内を入って受付が終わると、ヘアケア商品がズラリとディスプレイされていました。

その中に私も使用しているアクティバート スカルプローションがディスプレイしてありました。えっ!青バージョン以外に黒バージョンがあるの!?と驚き!

聞いてみたら黒パッケージは、メンズ用に開発したスカルプローションなので私には関係なしですw

RESALONに行ってわかったことは、しっかりとした施術と「根本改善」を提案するメニューが人気の秘訣ではないでしょうか!

抜け毛・薄毛で悩む女性は多いからニーズに合っているということですね!

だが、RESALONに行って施術してもらうことは難しいです!

なんせ予約が5年先まで取れないサロンだから!

RESALONに行けない方でも「根本改善」ができる「アクティバート スカルプローション」でホームケアして、頭皮環境を整えて美髪へと導くことはできます。

実際に3ヶ月間「アクティバート スカルプローション」を使用していますので、「ヒト幹細胞培養液」の必要性がすごくわかり抜け毛・薄毛対策に最適です。

使い続けることで頭皮が固かったのが柔らかくなったし、頭皮のかゆみなどもなくなり頭皮環境が改善されていることが実感できてます。

 

エイジングによる頭皮・髪の乱れを知ることが大事

年齢を重ねて気になるのが、頭皮の老化による「抜け毛・薄毛」

エイジングによって肌トラブルで悩む方も多くいますが、髪に悩みを抱えている女性も年々増加しているようです。

その証拠に、ドラッグストアの調査では、男性用育毛剤より女性用育毛剤の売り上げが上回っているというのが事実のようです。

「髪が細くなってきた」
「髪にハリコシがない」
「髪のツヤがなくなった」
「フケ・かゆみが気になる」
「抜け毛が増えてきた」
「薄毛をどうにかしたい」

スポンサーリンク

30代を過ぎてから、1つでも悩みを抱えている女性は注意しなければなりません。

この原因は頭皮環境の乱れで、早めに処置しないとハゲてしまいます。

髪の毛を育てるのは、野菜を育てるのと一緒です!

畑の土壌が乱れていれば栄養のある美味しい野菜は育たないのと一緒で、頭皮環境が乱れてしまうとキレイな髪は生えてこないということです。

頭皮環境を整えることが大切であり、美髪になる近道です。

そこで、必要となるのがスカルプローションを使うことが大切になるわけです。

スカルプローションなしでは頭皮環境を整えるのは非常に難しいです。

頭皮環境の乱れで何が起こるの?

キレイな髪の毛を生やすために必要なことは、毛髪を作り出すには毛母細胞を活性化することが大切です。

この毛母細胞は、毛髪成長の司令塔である毛乳頭から栄養素と酸素を受け取りながら、細胞分裂を繰り返します。

胞分裂が繰り返されれば、必然的に組織は大きくなって丈夫な毛髪へとなります。
毛髪の成長のためには、毛母細胞の他に毛乳頭・バルジ領域の三組織を健やかに保つ必要があります。

三組織の働きが劣化してしまうと頭髪のトラブル(抜け毛・薄毛の原因)になり進行します。

年齢を重ねたり、紫外線などによる頭皮環境の悪化などにより皮膚内部の真皮に存在する線維芽細胞の細胞分裂が低下してしまいます。

線維芽細胞とは?
肌のハリや弾力の元となるコラーゲンエラスチンヒアルロン酸などを作りだす源になる細胞。

細胞分裂が低下し働かなくなると新陳代謝も鈍ってしまい、同時にコラーゲンやエラスチンが変性することで弾力を失い、ヒアルロン酸が失われて水分量が減少してしまうのです。

それにより真皮層の厚みが薄くなったり、硬くなったり、凸凹になってしまいます。

「線維芽細胞」の細胞分裂が低下するとクセ毛になる

真皮層が変性することで、毛根や毛穴が圧迫されて歪みがでてしまい髪の毛の生え方に影響を及ぼします。
この影響で、細胞の働きが劣化し髪の毛が捻じれたりして、クセ毛状態で生えてきます。

また、ツヤのない髪へと変わってしまいます

年齢を重ねると「髪にクセが出てきた・うねるようになった」と思う方は、髪自体の問題だけではなく、線維芽細胞の働きの衰えが原因ということです。

クセ毛でお悩みの方は、線維芽細胞の働きを活発化させることがクセ毛の対応策になります。

線維芽細胞を活性化させるには「ヒト幹細胞培養液」が必要

線維芽細胞を活性化させるには、再生医療から生まれた「ヒト脂肪由来幹細胞培養液」が細胞を活性化して、真皮層を整えてくれます。

スポンサーリンク

幹細胞が分泌する成分には、様々な生理活性物質や組織再生に必要なタンパク質が豊富に含まれています。

生理活性物質である成長因子(グロースファクター)やサイトカイン、インターロイキンなどは、細胞の受容体と結びつくことで細胞を活性化する鍵の役割を果たします。

また、細胞外タンパク質のコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸などは組織形成の際の原材料となります。

ADSC-CM(ヒト幹細胞培養液)は真皮幹細胞や線維芽細胞、表皮幹細胞に直接働きかけ、細胞増殖を促し、細胞を活性化し、肌組織を再生する成分を豊富に含んでいます。

引用:ヒト幹細胞とは

ヒト幹細胞培養液は、様々な働きがありエイジングには欠かせない成分ともいわれています。

また、「アンチエイジングの最終兵器」ともいわれるほど期待されている成分といえます。

 

ヒト幹細胞培養液を配合した「アクティバート for デイリー」とは?

アクティバート for デイリーは「ヒト幹細胞培養液」のパイオニアといわれるメーカーで、商品ラインナップは計4種類のアイテムを販売しています。

01 SCブースターローション 01 SCブースターローション
肌をしっとり滑らかに整えながら美肌再生スイッチオン
02 SCインプライム マスク 02 SCインプライム マスク
有効成分を肌の奥まで浸透させる「バイオセルロース」の高密着マスク

03 SCデュアル ミルク 03 SCデュアル ミルク
水分と油分のバランスを整え、しっとりと潤いに満ちた肌へ
04 SCスカルプローション 04 SCスカルプローション
贅沢な成分がじっくり働きかけ、年齢に負けない強く美しい髪を取り戻す
↓アクティバート4種類の成分解析はこちら↓
4種類の01~03まではスキンケア用で、「04 SCスカルプローション」だけが唯一の頭髪用になります。

アクティバートの特徴でもある『ヒト幹細胞培養液』の配合量が、04が最も多く配合されていて3%になるようです

因みに、他社でもヒト幹細胞培養液を配合したスカルプ商品がありますが、1%未満の商品が多く存在していますが効果が見込めません。

「ヒト幹細胞培養液」が配合していて低価格の商品は1%未満だと思ったほうが正解です。

「安物買いの銭失い」にならないようにアクティバートを選べば間違いないです。

 

スカルプローションの魅力はヒト幹細胞培養液「リポソーム化」

ヒト幹細胞培養液を3%配合だけでも、頭皮環境を整えてくれる期待が高まりますが、2つのヒト幹細胞培養液を配合しているのも特徴の1つです。リポソーム化の有り無しで「発毛・育毛」を促してくれます。

↓リポソーム有無の関連記事はこちら↓

ヒト幹細胞培養液の他にも、「トリペプチド・ナイアシンアミド・サリチル酸」を配合していることで、より効果が期待できるということです。

↓「トリペプチド・ナイアシンアミド・サリチル酸」の関連記事はこちら↓

 

アクティバートSCスカルプローションを3ヶ月使った感想

3ヶ月使い続けたアクティバート スカルプローションの空容器になりますが、あっという間になくなったイメージ(小さい容器は10mlで美的GRANDの付録のものです。)

3ヶ月間使用して得た私の使い方は、風呂上がりに吸水性抜群のタオルで、しっかりと水分を吸わせてからドライヤーをしています。

ドライヤーは髪を乾かすというより、頭皮全体を乾かすというイメージで乾かすのが私の乾かし方です。

頭皮を早く乾かすことが大切で、長い時間水分が頭皮に残っていると菌が繁殖して頭皮トラブルでかゆみがでたりフケの原因にもなるので先に乾かすのがおすすめ!

根元中心に乾かしても、ドライヤーの風が髪の中間まで当たるので乾いてます、それから毛先を乾かすのが、頭皮を健やかにする秘訣です。(最後に冷風をあてると髪にツヤが出ます)

それから、スカルプローションをシュッと塗布(15プッシュくらい)してから、頭皮に馴染ませるように頭皮をマッサージする流れで頭皮ケアをしています。

頭皮マッサージのポイントは指の腹で、優しく頭皮を動かしながらマッサージをすることが重要です。

指先で強く押したり、擦ったりするとデリケートな「毛細血管」が切れてしまって栄養が頭皮まで行き渡らなくなるので注意が必要!
アクティバート スカルプローションは、スプレー式になるので馴れないと液垂れすることもありますので、プシュっと頭皮に塗布したらすぐに馴染ませることがポイントです。
ノズルタイプも実際に塗布してから、すぐに馴染ませないと液垂れしますよね…

スプレータイプに馴れるまで時間は掛かりますが、馴れると快適に塗布することができて個人的にはスプレータイプの方が好きですね!

スカルプローションを塗布して、マッサージしながら馴染ませるとメントールが配合されているので、頭皮が徐々にスーっとして浸透していることが実感できます。
アクティバート スカルプローションは、育毛剤のようなアルコールっぽい香りがせず、無香料なので快適な頭皮ケアができます。

私の使用目的は、年齢を重ねることに「抜け毛」が増えて髪の毛が細くなり「髪のハリ・コシ」がなくなったのが悩みでした。

特に、分け目部分の頭皮が透けて目立ってきたので薄毛対策で使い始めたのがきっかけです。
3ヶ月間の使用で劇的に変化しました!

分け目の目立つ頭皮が狭くなって、尚且つ頭皮が白くなって健やかな頭皮になっています♪

それだけでなく、髪にハリ・コシが生まれてボリューム感ある艶やかな髪の毛になったのが喜ばしいことです。

アクティバートは、頭皮に存在する「細胞を活性化」して根本から改善しますので、即効性は期待できませんが、使い続けることで頭皮環境を整えてくれて頭皮トラブルからも守ってくれます。

他にも、細胞を活性化するので白髪予防になるともいわれています(^^)

本気で薄毛対策を考えている方は、アクティバート04を使用して「生活習慣・ストレス・睡眠・食事」などを見直しをすると、より育毛効果が高まりますよ。

 

さいごに

「マツコ会議」「レディース有吉」で紹介された人気の育毛&美髪サロン「RESALON」で使われているヒト幹細胞培養液配合のアクティバート スカルプローションはいかがでしたか?

アクティバート スカルプローションと出会って、実際に3ヶ月使用した結果、髪トラブルから改善され頭皮が健やかになり髪に弾力が戻りました!

分け目部分の頭皮が目立たなくなるだけで見た目年齢が変わりますよ!

分け目の透け透けが原因で、老けて見られるかたにはオススメのヘアケアアイテムです。

「抜け毛・薄毛」対策を考えている方、再生医療から生まれた究極の美容液「ヒト幹細胞培養液」配合のアクティバートを是非、1度試してみてください。

最後までお付き合い頂きありがとうございます。

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
頭 髪美
はじめまして、頭 髪美(とう はつみ)です。 美容業界に携わり19年!「美容師」「美容代理店」「メーカー」との交流があって日々新しいアイテムを模索して「ライター」として情報収集して価値のある情報をお伝えしたいと思います。頭皮(肌)・髪のエイジングケア商品をご紹介していきますので是非、参考にしてください。よろしくお願いいたします。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 頭皮と髪の「エイジングケア」 , 2019 All Rights Reserved.