エイジングケアにオススメな情報を発信中!

【エイジングケア】40代おすすめ美容液「アクティバートSCデュアルミルク」肌を活性化させる幹細胞コスメで潤いに満ちた肌へ!

頭 髪美
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
頭 髪美
はじめまして、頭 髪美(とう はつみ)です。 美容業界に携わり19年!「美容師」「美容代理店」「メーカー」との交流があって日々新しいアイテムを模索して「ライター」として情報収集して価値のある情報をお伝えしたいと思います。頭皮(肌)・髪のエイジングケア商品をご紹介していきますので是非、参考にしてください。よろしくお願いいたします。

美容と健康を心掛ける。頭皮(肌)と髪の「エイジングケア」へようこそ!

年齢を重ねると、お肌の乾燥だけでなくお肌の「しみ・シワ・ハリ」がなくなり悩みを抱えている40代は多くいるのではないでしょうか!

特に多いのはお肌が敏感な方、皮膚のバリア機能の維持だけでなく根本からエイジングケアをおこなうことが必要です。

今回は、お肌の表面上をケアするだけでなく、内側をしっかりと活性化させる商品をご紹介します。

 




お肌のエイジングケアでやるべきこと!「根本療法」

年齢を重ねることで、紫外線や活性酸素の影響によって抗酸化力や細胞活性の低下が原因で、肌老化が進んでしまいます…

細胞活性低下によって成長因子が減少し、表皮幹細胞・線維芽細胞が乱れることでお肌の症状が悪化するといわれてます。

表皮幹細胞の乱れ
ターンオーバー長期化
透明感・シミ・くすみ・キメ・ツヤ・テカリ

表皮の一番底にある基底膜というところに表皮幹細胞があり表皮細胞が作られると皮膚の角質層がどんどん押し上げられていきます。(ターンオーバー)

 

ターンオーバーとは、肌が生まれ変わる能力・・・つまり肌の新陳代謝のことです。

20歳の頃は、皮膚のターンオーバーが28日周期といわれていますが、実は、年齢を重ねるごとにターンオーバーは、伸びていきます。

ターンオーバーは、年齢×約1.5倍と言われ
30歳で45日 40歳で60日周期 50歳になると75日になっていきます。
[/su_quote]
ターンオーバーが長期化すると古い肌細胞がなかなか剥がれなくなる為、肌の透明感は失われてしまいます。

スポンサーリンク

そのため、表皮幹細胞を活性化できればターンオーバーが早くなり透明感が戻ってくるのです。

また、活性酸素が過剰に発生することで、線維芽細胞が乱れてしまい肌の潤いやハリや弾力が失われます。

線維芽細胞の乱れ
コラーゲン  減少 … 肌の弾力低下
エラスチン  減少 … 肌のハリ低下
ヒアルロン酸 減少 … 肌の潤い・ツヤ低下

これまでの化粧品は対処療法という「エイジングケア」が主流になっていましたが、この方法は疑似的処置ともいえます。

今までの対処療法
  • 「表皮幹細胞」の対処療法
    ハイドロキノン・アルプチン・トラネキサム酸・ビタミンC誘導体・リノール酸など補う
  • 「線維芽細胞」の対処療法
    コエンザイムQ10・ヒアルロン酸・コラーゲン・エラスチン・レチノールなど補う
減少したものを補填していくという、結果に対する対処を行う対処療法的な処置です。

これらの対処療法は、油断1つで悪循環になる可能性もあります。

最新の美容医療では、再生医療から生まれた「ヒト幹細胞培養液」で細胞の活性という根本的な原因の解決につながる根本治療ができるのです。

ヒト幹細胞培養液を使って細胞を活性化すると、成長因子が増加して表皮幹細胞に表皮細胞を量産させます。

これによりターンオーバー長期化を短縮して、ターンオーバー正常化となり根本原因の解決となります。

また、肌の真皮にある真皮幹細胞に線維芽細胞を増産させ、線維芽細胞に丈夫なタンパク質(コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸など)を量産させるという根本療法です。

今までの対処療法とは違って、「ヒト幹細胞培養液」は肌に存在する細胞を活性化して、若々しい肌へと導いてくれます。

 

肌細胞を活性化させる「ヒト幹細胞培養液」とは?

再生医療から生まれた「ヒト幹細胞培養液」(ADSC-CM)は、生理活性物質や組織再生に必要なタンパク質が豊富に含まれています。

生理活性物質である成長因子(グロースファクター)やサイトカイン、インターロイキンなどは、細胞の受容体と結びつくことで細胞を活性化する鍵の役割を果たします。

真皮幹細胞や線維芽細胞、表皮幹細胞に直接働きかけ、細胞増殖を促し、細胞を活性化し、肌組織を再生する成分を豊富に含んでいるので抗酸化作用も高く下記のような効果が期待されています。

  • シワ改善・防止効果
  • 創傷治癒効果
  • ホワイトニング効果
  • 発毛・増毛効果
[/su_label]

また、アトピーや乾癬カンセン等の肌トラブルに対し、皮膚バリアを丈夫にする効果によって、症状を改善することが期待できます。

このようなことが、生理的活性効果が学術発表されているくらいです。

「幹細胞培養液」成分配合の化粧品が革新的なアンチエイジング化粧品として人気を集めています。

幹細胞コスメといえば「アクティバート for デイリー」

「幹細胞培養液」のパイオニア『アクティバート for デイリー』が有名で、サロンでも使われている実力派のメーカー。

現状、ラインナップは4種類で展開しています。

商品名用途容量一般価格
01SCブースターローション化粧水180ml12,800円(税抜)
02SCインプライムマスクフェイスマスク1枚2,500円(税抜)
4枚9,600円(税抜)
03SCデュアル ミルク美容液50ml16,800円(税抜)
04SCスカルプローション頭髪用80ml16,500円(税抜)

アクティバートは「ヒト幹細胞培養液」を特殊技術により荷電処理で肌への浸透を良くしているワンランク上の幹細胞コスメです。

スポンサーリンク

本格的なアクティバートシリーズを、トータルで使うと5万円超になる高額コスメ!

ヒト幹細胞培養液が非常に高価になるので妥当な金額のようです。

メーカーさんが言うには、容器やデザインより中身重視した本格的な成分にこだわっているようです。

容器やデザインまで、こだわって販売すると倍以上の金額になるともいってました。

ヒト幹細胞培養液を配合した商品で価格が安いのは、疑った方が良いかもしれませんね。

この中で、今回紹介するアクティバート for デイリー「SCデュアル ミルク」は2018年9月25日に発売された美容液ですが、浸透力が高くてベタつきなく保湿される優れものアイテムになります。

 

40代からのおすすめ美容液「アクティバートSCデュアルミルク」とは?

SCデュアルミルクは、シリコンやパラベンを不使用の肌に優しい美容液です。

↓デュアルミルクの成分解析はこちら↓

アクティバートシリーズに配合している肌再生スイッチを入れる「3つのアクティブ成分」に加えて、保湿成分の上質な天然由来シアバター(抗酸化作用)・スクワラン(シワ・たるみ対策)などを配合してます。

3つのアクティブ成分とは?
再生 再生
ヒト幹細胞培養液ADSC-CM
年齢肌を甦らせる鍵となるのがタンパク質。

ヒト幹細胞培養液には、細胞活性成分である成長因子や様々な生理活性タンパク質が豊富に含まれます。

細胞の活性がターンオーバーを正常化することで、自らがヒアルロン酸、コラーゲン、エラスチンを作り出す肌に。

美白・シミ 美白・シミ
ビタミンC誘導体+ヒアルロン酸VITA-HA400
すべての細胞が必要とするビタミンC。ビタミンCの優れた機能は肌を健康な状態へと導く。

アスコルビン酸と低分子ヒアルロン酸を結合した肌専用のビタミンC誘導体なら、肌の深部へ確実なデリバリーが可能に。透き通った美白肌へのスイッチをオン。

ハリ・ツヤ ハリ・ツヤ
アンチエイジングペプチドPROLIPHIL F4
ハリとツヤを取り戻すアンチエイジングペプチド。

優れた表皮浸透性と老化細胞への選択的浸透性を兼ね備えているので、細胞にスピード感のあるダイレクトアプローチが叶い、コラーゲンリサイクルメカニズムのスイッチを入れ、若々しいハリ肌に導きます。

使用感はベタつかず使い心地の良いしっとりとしたミルク美容液

お手持ちの化粧水か、出来ればアクティバートSCブースターローションで肌を整えた後に使用すると肌の調子が良くなるのでおすすめします。

お肌のエイジングが気になっている方におすすめ幹細胞コスメ。

芸能人や美容家など多くの方が使っている絶対的お守りコスメで肌を活性化して美肌へと導いてくれますよ。

幹細胞コスメ「デュアルミルク03」を使ってみた!

SCデュアルミルクは、プッシュ式になるためジャータイプのようなスパチュラなどを使うことなく手に取ることができます。

これはこだわりの1つといえます。

スパチュラで毎回のように美容液を使用すると、汚れなどが付着したり衛生的に良くないことからプッシュ式にしたようです。片付けも面倒だったりするのでプッシュ式はスゴク楽です。

スポンサーリンク

デュアルミルクのテクスチャー

プッシュ式なので、片手で持って簡単に手に乗せれます。

柔らかくて非常に伸びが良く使い心地が抜群に良いです。

香りもなくベタつきが本当に感じません!だけど、しっとりとした感触。
軽いテクスチャーなので扱いやすい美容液ではないでしょうか。

 

SCデュアルミルクをより効果的に!「SCブースターローション」

やはり!SCデュアルミルクを使うなら、SCブースターローション(化粧水)と併用することで相乗効果が高まり肌への浸透がプラスされ美肌へと導いてくれること間違いなしです。
ブースターローションだけでも、乾燥から肌を守ってくれると高評価ですが、2つ使うことでどのくらいの保湿が叶えられるか実証してみます。

使用前の「弾力」「水分・油分」数値
肌の弾力はなく水分21%・油分28%

この肌の状態がどのように変化するのか「ブースターローション」を付けてみます。

ブースターローションは、液体でシャバシャバですので液垂れしないように気をつけましょう!

ブースターローションも香りはなく伸びが良くて使い心地抜群。

肌に馴染ませるとス~っと浸透することが実感できます。

ブースターローションだけでも肌の「弾力」「水分・油分」が大幅にアップ!肌の弾力は普通になって水分38%・油分25%

これだけでも十分な数値になりましたが、デュアルミルクを塗布した結果
肌がワントーン明るくなり、デュアルミルクを単品使用より断然、肌の調子が良くなってます。

塗布して10分後の数値です。

肌の弾力が良くなり水分43%・油分29%

この数値をみてもわかるように、使用してすぐに肌質が良くなっていることが実感できます。

使い続ければ細胞を活性化してくれる「ヒト幹細胞培養液」の力で美肌へと導いてくれることでしょう!

肌質改善には時間がかかるようですが、根気よく使うことでエイジングケアができること間違いないアイテムです。

乾燥肌(アトピーなど)・敏感肌・冷暖房などの肌乾燥を気にしている方には、是非1度試して欲しいです。

 

アクティバート for デイリーを購入するには?

アクティバートシリーズを購入するには、公式サイトでの購入がおすすめです。

ネット通販大手でも販売はしていますが、通常価格よりプレミア価格で高く販売されています。

楽天市場:16,589円(税込)送料無料
公式サイト:13,824円(税込)15,000円以上購入で送料無料 

楽天市場:19,477円(税込)送料無料
公式サイト:18,144円(税込)15,000円以上購入で送料無料

公式サイトで購入するメリットは、何といっても購入した後のサポートをいち早くしてることです。

販売店になるとサポートなどの返答が遅くなりがちです!

金額も公式サイトの方が安くなるので、間違ってもネット通販では購入しない方が良いです。

 

さいごに

40代におすすめ美容液「アクティバートSCデュアルミルク」はいかがでしたか?

肌細胞を活性化させる幹細胞コスメは、エイジングケアには必需品になるのではないでしょうか!

今までの対処療法ではなく悪循環になる可能性もあるので、早いうちにヒト幹細胞培養液で肌の細胞を活性化させることが今後の肌トラブルから免れることになるでしょう!

SCデュアルミルクのプッシュ式で使いやすいし、ノンシリコン・ノンパラベンで肌に優しく潤いを与えてくれますが、美肌再生スイッチをオンにしてくれるSCブースターローション(化粧水)と同時に使用することがおすすめです。

年齢と共に変化するお肌の悩みにアプローチしてくれて、より美肌へと近づかせてくれることでしょう!

また、スペシャルケアとして週に1度のケアとして、「ヒト幹細胞培養液」「ビタミンC誘導体+ヒアルロン酸」「DDSペプチド」をたっぷり含ませた、バイオセルロース素材の超密着のぷるぷる『SCインプライム マスク』で至福の時を過ごすのもおすすめです。因みに、この『SCインプライム マスク』は、女優の田丸麻紀さんが旅行などの必需品として愛用しています。

エイジングによる乾燥肌・敏感肌で肌トラブルに悩みを抱えている方、再生医療から生まれた幹細胞コスメ「アクティバート」を是非試みてください。

最後までお付き合い頂きありがとうございます。

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
頭 髪美
はじめまして、頭 髪美(とう はつみ)です。 美容業界に携わり19年!「美容師」「美容代理店」「メーカー」との交流があって日々新しいアイテムを模索して「ライター」として情報収集して価値のある情報をお伝えしたいと思います。頭皮(肌)・髪のエイジングケア商品をご紹介していきますので是非、参考にしてください。よろしくお願いいたします。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 頭皮と髪の「エイジングケア」 , 2019 All Rights Reserved.