エイジングケアにオススメな情報を発信中!

【必見】人気のドライヤー「コラーゲンドライヤー」vs「ホリスティックドライヤー」徹底比較

頭 髪美
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
頭 髪美
はじめまして、頭 髪美(とう はつみ)です。 美容業界に携わり19年!「美容師」「美容代理店」「メーカー」との交流があって日々新しいアイテムを模索して「ライター」として情報収集して価値のある情報をお伝えしたいと思います。頭皮(肌)・髪のエイジングケア商品をご紹介していきますので是非、参考にしてください。よろしくお願いいたします。

美容と健康を心がける。頭皮(肌)と髪の「エイジングケア」へようこそ!

ここ数年、ドライヤーの進化が荒ましく使い勝っての良い高機能ドライヤーが人気を集めています。

その中でも、特徴的な2機種「ホリスティックキュア」「コラーゲン プラチナ イオン」のドライヤーを比較してみます。

ドライヤーを買い替えを考えている方に参考になればと思います。

 




人気ドライヤー2種の「スペック」は?

商品名サイズ(幅×奥行き×高さ)重量価格(税込)
ホリスティックキュアドライヤー230×75×240(mm)405g23,760円
プラチナ コラーゲン イオンドライヤー210×93×254(mm)640g21,470円

高機能ドライヤーの中で、「ホリスティックキュア」は405gで最も軽いといわれています。

髪がロングだったり多毛の方でドライヤーを使う時間が長い方には疲れにくい重さであります。

一方、サイズは差ほど変わらない大きさだが、「コラーゲンドライヤー」は折りたたみ式で収納しやすく、旅行などの持ち運びに便利です。
高機能ドライヤーは、美容室専売品が多いため、このような折りたたみ式のドライヤーは少ないです。

折りたためないと自宅で使う場合は、折りたためた方が収納スペースが軽減されるので、個人的には折りたたみ式はポイント高いですね(^^)

スポンサーリンク

 

人気ドライヤー2種の「特徴」は?

2機種とも独自技術で、髪のダメージを軽減して髪にツヤ感をもたらせてくれます。

「ホリスティックキュア」の特徴
ホリスティックキュアは独自技術の「クレイツイオン」を搭載している、 クレイツイオンは「マイナスイオン」と「遠赤外線」を放ち、髪のダメージによって、スカスカの毛髪内に水分バランスを整えて、タンパク質を活性化させます。
しっかりと保湿・ダメージケアしてくれて、髪表面のキューティクルを引き締め、髪にツヤを与えてくれます。

「コラーゲンドライヤー」の特徴
コラーゲンドライヤーは新発想の独自技術「CPN」を搭載して水分を補い、髪と肌の潤いをキープしてくれます。
CPN(コラーゲン、プラチナ、ナノサイズミスト)をドライヤーの風にコラーゲンをのせ、肌にも髪にもやさしい柔らかく風によって艶やかな美しい髪と素肌へ導いてくれます。
特殊な「コラーゲンプラチナボックス」をドライヤー上部に専用口にセットするだけです。

セットすることでコラーゲンの風を浴びて潤いをキープすることができますよ

このCPNで潤いある髪にするだけでなく、うるおいが続く嬉しさがあります。

実体験ですが、このドライヤーを使って1ヶ月使った時に思ったことは、朝にセットしたヘアスタイルが夕方になっても崩れなくキープすることに驚きでした!

このドライヤーを使う前は、夕方になると髪がパサつき、そしてクセ(うねり)が出ていたのが、潤いある髪になり指通りの良いサラッとしたスタイルになることができるのです。

年齢によって、髪が細くなりクセが出てしまう方には、試してもらいたいと思いましたね(^^)

他にも、頭皮トラブルの原因といわれる「余分な皮脂バランス」を整えてくれ、健康的な頭皮に導きいてくれます。

髪の健康を、頭皮からしっかりサポートしてくれます。

■フケかゆみやニオイを気にしている
■頭皮の乾燥や、ベタつきを気にしている
■細げ、抜け毛、薄毛を気にしている
■髪が傷みやすくて悩んでいる方

そしてスキンモード搭載しているので、頭皮・髪以外にも肌の潤いも与えてくれます。
↓スキンモードの関連記事があります↓

 

人気ドライヤー2種の「速乾力」は?

商品名消費電力
ホリスティックキュア ドライヤー1500W
プラチナコラーゲン イオンドライヤー1200W
「コラーゲンドライヤー」のように消費電力が1200Wが一般的なドライヤーになりますが、「ホリスティックキュア」は1500Wで高めのドライヤーになります。

風量が多くなるので速乾力に期待できます。その分、電気代が高くはなりますね。

ホリスティックキュアの速乾力があることがわかるYouTube動画

コラーゲンドライヤーは、風量が弱いというわけでなく1.3㎡/分なので、ホリスティックキュアと比べると劣りますが乾きは速いですよ(^^)

とにかく髪を速く乾かしたい方には「ホリスティックキュア」がオススメです。
[/su_box]

 

人気ドライヤー2種の「使い方」は?

「ホリスティックキュア」は使い方が簡単です。

ボタン式で上から「温冷切替スイッチ」「2段階風量切替(強風・弱風)」「電源ON/OFF」
3つのボタンで操作することができます。

「コラーゲンドライヤー」は多機能でスイッチポジションが左右で切り替えられ右側が温風切替です。
TURBO・・・早く乾燥させたいときに(頭皮中心)
DRY・・・ブロー乾燥させたいときに
SET・・・スタイリングしながら乾燥させたいときに

スポンサーリンク

左側のスイッチポジションは温冷切替になります。
COOL・・・スタイルキープ・最後の仕上げに
HOT・・・ヘアドライに

スキンモード切替もあります。スイッチポジションを「SET」+「COOL」にセットして
ドライヤー後部にある「ナノサイズスイッチ」をONにする
この設定で、顔や肌全体にコラーゲンの柔らかい風で、潤いある肌に導きます。

使い方次第では、今までにない新発想の肌ケアを楽しめます。

 

人気ドライヤー2種の「オススメな方は」は?

 

「ホリスティックキュアドライヤー」オススメな方

◆髪を速く乾かすドライヤーが欲しい方
◆髪にうるおいあるツヤ髪になりたい方
◆髪を傷めずに乾かしたい方
◆風量があるドライヤーが欲しい方
◆簡単操作のドライヤーが欲しい方
◆ロングヘアで髪を乾かすのに時間がかかる方
◆高機能で軽量ドライヤーが欲しい方

「TESCOMコラーゲンイオンヘアドライヤー」オススメな方

◆髪をしっとりしたい方
◆髪の手触りを良くしたい方
◆コラーゲンの風で肌ケアをしたい方
◆紫外線によるヘアカラーの退色を抑えたい方
◆髪にダメージを与えたくない方
◆髪のクセやうねりを軽減したい方
◆髪質改善したい方
◆1日のスタイルをキープしたい方
◆肌の毛穴開きが気になる方
◆肌の調子を良くしたい方
◆ファンデーションの馴染みが悪い方

さいごに

人気の2機種「ホリスティックキュアドライヤー」&「プラチナコラーゲン イオンドライヤー」の比較はいかがでしたか?

比較した結果、対照的なドライヤーだと気づきました!
勝手に思ったことではありますが、「ホリスティックキュアドライヤー」は、若者向け10代~20代にオススメのドライヤーで、「プラチナコラーゲン イオンドライヤー」は大人向けの30代以上の方にオススメなドライヤーではないでしょうか?

年を重ねると、頭皮に栄養素が行き渡らなくなり、頭皮や髪がカサカサになっていきますよね!その状態のままにすると頭皮トラブルからヘアサイクルが乱れ、そして「髪が細く」なり、「抜け毛」が増えて「薄毛」になってしまいます。こうなることは関の山です。

正しいヘアケアに必要なことは潤いです!
コラーゲンの風で頭髪に潤いを与えて、キレイな髪へと導きましょう!

因みに、個人的には「プラチナコラーゲン イオンドライヤー」がオススメです。

高機能ドライヤー市場が年々上昇しています、それだけ頭髪に気を遣っている方が増えてきているのがよくわかりますよね!それに目を付けて「類似品」など偽物らしき商品が多く出回っているようです。ドライヤー事態は家電の中でも安くない商品なので、類似品に騙されないようにしましょう!

購入する際は、騙されないように「メーカー認証正規販売店」で購入することをオススメします。

下に2機種のリンクを貼っておきますので、是非チェックしてみてくださいませ。

最後までお付き合い頂きありがとうございます。

 

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
頭 髪美
はじめまして、頭 髪美(とう はつみ)です。 美容業界に携わり19年!「美容師」「美容代理店」「メーカー」との交流があって日々新しいアイテムを模索して「ライター」として情報収集して価値のある情報をお伝えしたいと思います。頭皮(肌)・髪のエイジングケア商品をご紹介していきますので是非、参考にしてください。よろしくお願いいたします。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 頭皮と髪の「エイジングケア」 , 2018 All Rights Reserved.