エイジングケアにオススメな情報を発信中!

エイジングケアで必須の『ゴースト血管』対策!ヒハツエキスが必要な理由!おすすめ商品とは?

頭 髪美
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
頭 髪美
はじめまして、頭 髪美(とう はつみ)です。 美容業界に携わり19年!「美容師」「美容代理店」「メーカー」との交流があって日々新しいアイテムを模索して「ライター」として情報収集して価値のある情報をお伝えしたいと思います。頭皮(肌)・髪のエイジングケア商品をご紹介していきますので是非、参考にしてください。よろしくお願いいたします。

美容と健康を心がける。頭皮(肌)と髪の「エイジングケア」へようこそ!

年齢を重ねると色々と身体に異変が起こりますよね…

若い時はこんなことなかったのに!と嘆いている方も多いことでしょう!

「肌トラブルが増えた」
「爪が欠けやすくなった」
「抜け毛が増えて薄毛が気になる」
「太りやすくなって痩せづらくなった」

体調にも変化が起こってませんか?

「疲れやすくなった」
「手先、足先が冷える」
「風邪をひきやすくなった」
「階段を上ると息切れがする」
「昔よりお酒が弱くなった」

「運動をすると筋肉痛がしばらく続く」

こうような症状や変化が起きているのは、エイジングが始まっていると疑うべき。

すぐにエイジングケアを始めましょう!

対策をしなければ、重い病気を引き起こす可能性もあるといわれています。




加齢対策「エイジングケア」を始めましょう!

年齢を重ねて身体の機能が鈍ってきたと感じる方は、対策を怠れば老けていくいっぽうです。

最近、話題になっているのが「ゴースト血管」です。

ゴースト血管とは?
体には「毛細血管」が張り巡らされています。動脈などの大きな血管とは違い、毛細血管はところどころに穴が開いていてそこから栄養分や酸素などが染み出て、末端の細胞まで栄養を送り届けているのです。

スポンサーリンク

加齢や不規則な生活習慣・運動不足によって毛細血管の機能が弱まり、毛細血管から栄養分などが滞ってしまいます。

この原因によって、末端まで栄養分が届くことが出来なくなり毛細血管の先端が短くなりゴースト化してしまうのです。

「毛細血管のゴースト化=栄養分が届かなくなること」


ゴースト血管によって招いてしまう症状「抜け毛・薄毛」

健康や美容には「毛細血管」が重要であり大切。

毛細血管が弱まって、ゴースト化になると様々な症状が現れます。

「抜け毛・薄毛」「しわ・タルミ」「冷え性」

他にも「認知症」「肝機能低下」「腎機能低下」「骨粗しょう症」などです。

薄毛の原因は様々な要因があって進行しますが、「ゴースト血管」が原因の方も少なくはありません。

血流が悪く薄毛や抜け毛が進行している人には共通点があります。

それは、頭皮が「赤みがかっている」ことです。ご自身の頭皮をチェックしてみてください

画像のように赤くなっていれば、血液の流れが悪くなっている状態になります。

因みに、健やかな血流が良い頭皮は「青白い」です。

「ゴースト血管」により、赤くなっている頭皮は炎症を起こしているので「フケ・かゆみ」や「抜け毛・薄毛」へと招くことになってしまいます。

頭皮だけでなく、肌が乾燥したり手足の冷えまでも引き起こしてしまうので「ゴースト血管」を防がなければなりませんよね!

「ゴースト血管」を防ぐ対策は?

「髪は女の命」です!

抜け毛・薄毛にならないように気を付けなければなりません。

まず「ゴースト血管」にならないように3つの原因を把握しておくことです。

  • 運動不足
    身体を動かすことで血液やリンパの流れが起こりますが、身体を動かさないと血液もリンパも流れが悪くなり、「血液を流さなくてもいい」と判断して血流が滞るといわれています。
    運動不足によって血流が滞って、毛細血管にも血液が十分に流れなくなるため、ゴースト血管が増えてしまうので軽めの運動をすることで血液の流れが良くなるということです。
  • 食べ過ぎ
    食事をすると、消化・吸収のために胃や腸に血液が集中しますので、食べ過ぎると消化・吸収に時間がかかってしまいます。胃腸以外の場所への血流が悪くなっているため、毛細血管がゴースト化になりやすくなります。
  • 肥満
    太りすぎもゴースト血管を増やす原因になっています。
    身体には「毛細血管」が張り巡らされていることはお伝えしましたが、太りすぎると脂肪が多くなり、必要のない脂肪にまで毛細血管が拡がってしまうのです。血液の量や太っても、痩せていても同じなので、必要のない脂肪に毛細血管が拡がってしまうと十分に血液が行き届かなくなってしまって、その結果、ゴースト血管が増えてしまうのです

ゴースト血管をなくして、健やかな身体にするためには必須条件になりますよね!

健康的に軽い運動して、暴飲暴食をせず腹八分くらいに抑えて、肥満にならないように食生活を気をつけることがゴースト血管にならない身体作りをすることが大切ということです。

スポンサーリンク

また、ゴースト血管にならないように、やってはいけない「4つの生活習慣」があります。

やってはいけない「4つの生活習慣」
タバコ タバコ
ゴースト血管にしてしまう一番の生活習慣は喫煙です。

タバコを吸うと活性酸素が体の中で過剰に発生しますので「ゴースト血管」になりやすいです。

また、髪を生みだす毛母細胞なども攻撃をしてしまうため、毛細血管のゴースト化や毛母細胞の老化を引き起こして抜け毛や薄毛の原因にもなります。

そして、タバコに含まれているニコチンは末梢血管を収縮させるので、血流量を減少させることで毛細血管のゴースト化を促進しますので「抜け毛・薄毛」で悩んでいる方は禁煙することが大前提です。

ストレス ストレス
ストレスが溜まると「交感神経」が活性化して、毛細血管に繋がっている「細動脈」という血管が収縮して血流が悪くなってしまいます。

仕事などでストレスを溜め込んでしまうと、細動脈が閉じている時間が長くなって、より毛細血管のゴースト化が促進されてしまいます。

眼の疲れ 眼の疲れ
今やデジタル時代になり、仕事やプライベートでもパソコン・タブレット、スマホは必需品となっています。

これらを長時間見続けることも多くなっていますが、目を酷使することも「ゴースト血管」を引き起こしてしまいます。

目を酷使することで目の周りの筋肉が緊張して固くなった状態になり、血管も萎縮することで頭皮への血流が滞ってしまうために、抜け毛が増えたり、頭皮の「ゴースト血管」が起こってしまうのです。

食生活 食生活
毛細血管は赤血球が通れるくらいの太さになりますが、糖質や脂質の多い食べ物を食べていると、血液がドロドロになります。

そして、血管内にコレステロールが付着して血流が悪くなりますので、毛細血管まで十分な血液が流れなくなってしまいます。

また、水分をあまり飲まないでいると血液中の水分量が減少してしまい、血液がベトベトになって血流が悪くなってしまい、ゴースト血管を増やす原因になるようです。

4つ生活習慣のことを考慮して生活することで毛細血管のゴースト化から免れます。

毛細血管が減ったら増やせるのか?

加齢や生活習慣などで、減ってしまった毛細血管を新しく作ることができるのです。

人間の身体ってスゴイですよね!

毛細血管を新生したり、流れなくなった血液を毛細血管にまた流すようにしたりすることが可能です。

先程の「4つの生活習慣」タバコ・ストレス・眼の疲れ・食生活がカギになります。

毛細血管を新しく作りだすために、4つのやるべきことをお伝えします。

❶食事(栄養バランス)

抜け毛予防・薄毛を改善するために、栄養バランスの良い食事をすることが必須になります。

青魚

イワシ・サンマ・鯖などの青魚に含まれる必須脂肪酸、DHA・EPAには頭皮の炎症を抑えたり、血流を良くする作用があります。毛母細胞へ栄養を届け、髪の艶を保つためにも質の良い油は必須になります。

唐辛子や生姜

胃腸で消化吸収された栄養は、血液によって各臓器に運ばれますが、ゴースト血管だと髪の毛を作っている毛乳頭や毛母細胞へ栄養が届きにくくなります。

年齢と共に毛細血管と血流量は減るので、唐辛子や生姜などの食材でアプローチすることができます。

スポンサーリンク

シナモン

シナモンには毛細血管の拡張や血流を促進する働きがあって、頭皮環境を良くしてくれる期待があります。

シナモンに含まれるシリンガレシノールには、血管を増やして強化する「Tie2(タイツー)」の活性化作用も期待です。

緑黄色野菜

色の濃い野菜には頭皮や髪を潤すビタミンAの一種β-カロテンが豊富で天然保湿因子(NMF)の生成を促します。

タンパク質から健康な髪を作るサイクルをサポートする働きがあります。

豆腐や納豆

腸内環境が乱れていると、小腸に運ばれてきた栄養が十分に吸収されないこともあります。

そのため、腸内環境を整える食材は毎日少しずつとることがおすすめです。

善玉菌を増やす発酵食品は意識的に摂取することで栄養バランスの吸収が良くなります。

頭髪美
髪に良い食材をバランスよくとって、栄養がしっかり行き渡るよう、食事改善することが大切ですね!

❷激しくない運動

ウォーキングなどの有酸素運動をムリなく続けることで、血行促進になりますので抜け毛対策にも、毛細血管を新しく作ることが高くなります。

因みに、運動不足の時にジョギングなどハードな運動をしてしまうと、逆に毛細血管にダメージを与える可能性があります。

ウォーキングは30分~1時間程度が理想的です。

1日朝・昼・夜の3回ウォーキングすることで、血液やリンパの流れを高めることができます。

❸お風呂に浸かる

お風呂に入った時にシャワーではなく湯船に浸かることが大切です。

湯船に浸かってふくらはぎをマッサージすることで、カラダの内側から温めるようにすると血行が良くなるので、毛細血管のゴースト化を防ぐことが出来ます。

❹毛細血管を修復する作用を持つハーブ「ヒハツエキス」

毛細血管を若返らせ健康にするには、毛細血管細胞の中にある「Tie2(タイツー)」という受容体を活性化させることで、毛細血管の機能が回復し健康にすることが可能です。

シナモンにもTie2を活性化させますが、最も期待されているのは「ヒハツエキス」注目されている。

ヒハツにはピペリンという辛味成分がTie2(タイツー)を活性化させることがわかっているのです。

ヒハツエキスとは
「血管を拡張し血行を促進する」「血圧を正常に保つ」「冷え性を改善する」
ヒハツの作用により、血管を健康に保ち、血流を改善することで薄毛の原因を改善することに繋がります。

インドの伝承医学「アーユルヴェーダ」においては、冷えを改善し若返りに役立つ薬草のひとつとされています。

ヒハツ・Tie2の細かな解説はこちらをクリック

ヒハツエキスを配合した商品が、ここ最近では注目されています。

抜け毛・薄毛対策「SHEEサプリメント」

女性に多い冷え性対策「アルポカ ヒートスムージー 」

おすすめの2種類をご案内します。

ヒハツエキスを配合した飲む育毛剤「SHEEサプリメント」

薄毛対策は外側だけでなく内側(飲む育毛剤)からの対策が必要になっていることはご存知ですか?

イタリア発最新素材「ビュリクシール」を配合した「SHEEサプリメント」は注目されている商品です。ビュリクシールは、世界的な研究者が6年の歳月をかけ研究し、6種類の天然成分を厳選して掛け合わせた100%天然オイル素材で、ヒト実験ででた驚きの結果を世界的学術誌「Journal of Cosmetology&Trichology」にて論文が公開されています。

ビュリクシールの効果は関連記事にあります。

このビュリクシールを限界量配合したSHEEサプリメントは、ヒハツエキスを配合してより毛髪に栄養を与えることができるサプリメントです。

ビュリクシールとヒハツエキスの相性がとても良くて、相乗効果で「抜け毛・薄毛」にアプローチをしてくれます。

実際に6ヶ月間飲み続けた結果(友人)、体の血行も良くなり髪の分け目部分の頭皮のスケスケが気にならなくなって、髪にハリ・ツヤが生まれてうねっていた髪を改善できています。

↓6ヶ月間飲み続けた関連記事はこちら↓

抜け毛・薄毛で悩んでいる方、試す価値はあるので是非参考にしてください。

ヒハツエキスを配合した女性が悩む「冷え対策」アルポカヒートスムージー

アルポカ ヒートスムージーは、レモンジンジャー味で美味しく飲むことができるスムージーです。
女性に嬉しい「鉄分」も配合して、赤血球を作り出し血流の促進効果が期待ができます。

お湯で希釈して飲むドリンクですが、飲んですぐに体が温まることが実感できますよ!

↓1カ月間飲んだ感想の関連記事はこちら↓

飲み続けると「ヒハツエキス」の効果で、「ゴースト血管」が改善されて良質な睡眠がとれて、肌質改善できました。

因みに私は冷え性で悩んでいましたが体温が1度アップして、冷えがなくなり快適なライフスタイルを送れています。

「冷えは万病のもと」になるので、手足が末端冷え性で悩んでいる女性の方、これは飲むべきドリンクですよ!

頭髪美
この2つの商品はエイジングには見逃せない商品であること間違いなしです。
「ゴースト血管」に役立つヒハツエキスを配合しているので、栄養が行き渡って美髪・美肌へと導いてくれますよ!

さいごに

年齢を重ねたエイジングにとって「ゴースト血管」対策が必要なことは理解して頂けましたか?

「ヒハツエキス」はTie2を活性化する役割で毛細血管を正常にして、血行促進効果が期待されます。

肌や頭皮にまで栄養を行き渡らせることで「抜け毛・薄毛」予防になり、肌トラブルからも守ってくれます。

また、女性の悩み「冷え対策」にも有効といえますので、是非「ヒハツエキス」を配合したおすすめアイテムを試みてください。

もし、おすすめ商品に興味を持っていただいた方、関連記事に最安値で購入できる「公式サイト」をご案内してますのでチェックしてみてください。

最後までお付き合い頂きありがとうございます。

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
頭 髪美
はじめまして、頭 髪美(とう はつみ)です。 美容業界に携わり19年!「美容師」「美容代理店」「メーカー」との交流があって日々新しいアイテムを模索して「ライター」として情報収集して価値のある情報をお伝えしたいと思います。頭皮(肌)・髪のエイジングケア商品をご紹介していきますので是非、参考にしてください。よろしくお願いいたします。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 頭皮と髪の「エイジングケア」 , 2019 All Rights Reserved.