エイジングケアにオススメな情報を発信中!

【医薬部外品】厚生労働省認可の女性用育毛剤「LULUSIA(ルルシア)」使って安心なの?副作用の心配はあるの?

頭 髪美
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
頭 髪美
はじめまして、頭 髪美(とう はつみ)です。 美容業界に携わり19年!「美容師」「美容代理店」「メーカー」との交流があって日々新しいアイテムを模索して「ライター」として情報収集して価値のある情報をお伝えしたいと思います。頭皮(肌)・髪のエイジングケア商品をご紹介していきますので是非、参考にしてください。よろしくお願いいたします。

美容と健康を心がける。頭皮(肌)と髪の「エイジングケア」へようこそ!

 

人気の女性用育毛剤【医薬部外品】LULUSIA(ルルシア)はタイプ別の育毛剤になり注目を浴びています。

2タイプの育毛剤は厚生労働省認可されていることから期待が高まります。

■「LULUSIA ルフレ」女性ホルモン遺伝加齢産後

■「LULUSIA シャルム」精神的ストレス過度なダイエット生活習慣の乱れ

ルルシアの人気の秘密は、なんといっても世界初「タイプ別マッチングシステム」によって、タイプに合わせた育毛剤が選べる画期的なシステムです、薄毛に対して幅広く対策できるのは嬉しいことです。

そして、「医薬部外品」だけあって育毛効果が期待できる反面『副作用』が気になるところですよね・・・
そこで、LULUSIA(ルルシア)2タイプの育毛剤が、副作用はどうなのか?調べてみました!

 




LULUSIA(ルルシア)全成分

【商品名】ルルシア ルフレ〈薬用スカルプエッセンス〉
【内容量】120ml
【通常価格】9,960円(税抜)
ルフレ「全成分」
【有効成分】センブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウム、塩酸ジフェンヒドラミン
【その他の成分】ダイズエキス、イザヨイバラエキス、ヒオウギ抽出液、ビワ葉エキス、ボタンエキス、シナノキエキス、ヒキオコシエキス(1)、クロレラエキス、オウゴンエキス、ローマカミツレエキス、アルニカエキス、オドリコソウエキス、オランダカラシエキス、ゴボウエキス、セイヨウキズタエキス、ニンニクエキス、マツエキス、ローズマリーエキス、ニンジンエキス、サクラ葉抽出液、加水分解シルク液、アマチャヅルエキス、アロエエキス(2)、ホップエキス、カンゾウ葉エキス、海藻エキス(1)、海藻エキス(4)、海藻エキス(5)、乳酸ナトリウム液、L-ピロリドンカルボン酸、L-アルギニン、DL-ピロリドンカルボン酸ナトリウム液、L-アスパラギン酸、グリシン、L-アラニン、L-セリン、L-バリン、L-プロリン、L-スレオニン、L-イソロイシン、L-ヒスチジン、L-フェニルアラニン、D-パントテニルアルコール、精製水、濃グリセリン、フェノキシエタノール、水酸化ナトリウム、1,3-ブチレングリコール、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、ラウリルジメチルアミンオキシド液、エタノール、無水エタノール

【商品名】ルルシア シャルム〈薬用スカルプエッセンス〉
【内容量】120ml
【通常価格】9,960円(税抜)
シャルム「全成分」
【有効成分】ニンジンエキス、センブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウム
【その他の成分】ビワ葉エキス、ユキノシタエキス、海藻エキス(1)、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、テトラ2-ヘキシルデカン酸アスコルビル、天然ビタミンE、シアノコバラミン、スフィンゴ糖脂質、N-ステアロイルフィトスフィンゴシン、N-ラウロイル-L-グルタミン酸ジ(フィトステリル・2-オクチルドデシル)、加水分解ケラチン液、乳酸ナトリウム液、L-ピロリドンカルボン酸、L-アルギニン、DL-ピロリドンカルボン酸ナトリウム液、L-アスパラギン酸、グリシン、L-アラニン、L-セリン、L-バリン、L-プロリン、L-スレオニン、L-イソロイシン、L-ヒスチジン、L-フェニルアラニン、水素添加大豆リン脂質、ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム液、クエン酸ナトリウム、無水クエン酸、精製水、濃グリセリン、1,2-ペンタンジオール、フェノキシエタノール、水酸化ナトリウム、1,3-ブチレングリコール、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、無水エタノール

頭髪美
医薬部外品のルルシアは、「タイプ別マッチングシステム」を採用している上に、配合成分のクオリティは他の女性用育毛剤と連れ高という優れものの薬用スカルプエッセンスです。

ルルシアに期待できるの「10の効果効能」

厚生労働省が認めている医薬部外品「ルルシア」は、厚生労働大臣が許可した効果・効能に有効な成分が、一定以上の濃度で配合されていますので期待できる女性用育毛剤ではないでしょうか(^^)

スポンサーリンク

期待できる10の効果効能
➊育毛
➋薄毛
➌養毛
➍発毛促進
➎毛生促進
➏ふけ
➐かゆみ
➑脱毛予防
➒産後の脱毛
➓病後の脱毛

「ルルシア」の成分配合バランスは?

タイプ別の2種類のルルシア「ルフレ」「シャルム」は、働きかける成分が異なります。

ルルシア「ルフレ」の3つの働き

ルルシア「ルフレ」は、『女性ホルモン』『遺伝』『加齢』『産後』の方に働きかける成分配合になり、頭皮環境を整えたり、血行を促進といった効果が期待できる成分をバランス良く配合されています。
3つの天然植物由来成分を配合しています。

イザヨイバラエキス イザヨイバラエキス
  • 保湿効果
  • 抗酸化作用
  • 抗炎症作用
  • 血行促進
  • 女性ホルモンの正常化
  • 抗アレルギー作用
ダイズエキスト ダイズエキスト
  • 保湿効果
  • 細胞の活性化作用
  • 皮脂腺抑制作用
  • 抗炎症作用
ヒオウギ抽出液 ヒオウギ抽出液
  • 5αリダクターゼの抑制
  • ホルモンバランスの正常化
  • MMP-1の生成抑制
植物性エストロゲンを豊富に含んでいるので、減少した女性ホルモンの働きを補う効果が期待できます。

女性ホルモンの減少が原因で「抜け毛・薄毛」の症状が出ている「女性のゆらぎ」には欠かせない成分ですね。

 

厚生労働省が認可した効果・効能に有効な医薬部外品の『有効成分』を3つ配合しています。

センブリエキス センブリエキス
  • 血行促進作用
  • 毛乳頭細胞の活性化
  • 抗炎症作用
  • 抗酸化作用
グリチルリチン酸ジカリウム グリチルリチン酸ジカリウム
  • 抗炎症作用
  • 抗アレルギー作用
  • 敏感肌症状改善作用
塩酸ジフェンヒドラミン 塩酸ジフェンヒドラミン
  • 頭皮への直接的な刺激を防ぐ
  • 頭皮の乾燥を防ぐ
  • 皮脂の分泌量を整える
  • アレルギー反応を抑える
頭髪美
3つの有効成分が、髪の土壌となる頭皮を健康な状態へと導きます。
特に「センブリエキス」は血行促進、抗炎症・抗酸化作用があり頭皮を整えて、毛乳頭細胞を活性化させる作用があって、発毛促進効果が期待できます。
また「グリチルリチン酸ジカリウム」「塩酸ジフェンヒドラミン」を配合することで、優れた効果によって頭皮を活性化して、美髪へと導いてくれる期待があります。

7つのエイジングケア成分を配合して、加齢による頭皮の老化を抑えてくれます。

■D-パントテニアルコール・・・プロビタミンB5
■乳酸Na・PAC・PAC-Na液・・・天然保湿成分
■海藻エキス3種類
■オドリコウソウエキス
■サクラ葉抽出液
■アルニカエキス
■アマチャズルエキス
頭皮を保湿・保護する働きのある成分が含まれています。

また血行を促し代謝をアップさせる働きのある成分が厳選して配合されています。

そして、加齢になると代謝機能の低下によって、頭皮が硬くなります、

そのためには保湿をすることが最低限しなければなりません、

健やかな髪の毛を育てるには土壌となる頭皮の「血行促進」「保湿」が重要になります。

ルルシア「シャルム」の3つの働き

ルルシア「シャルム」は、『精神的ストレス』『過度なダイエット』『生活習慣の乱れ』の方に働きかける成分配合になり、頭皮トラブルを軽減する方用の育毛剤です。

シャルムの特徴は、天然由来成分96%でアルコール分0.39%の配合による非常に肌に優しい処方になります。
ルルシア シャルムは、ナノ化技術を採用して、豊富な栄養素を浸透しやすくしています。

独自のバランスで作り出した『ナノカクテル』は、頭皮トラブルが起こった硬くなった頭皮にも成分が浸透するように配慮しています。

毛穴の奥までしっかりと浸透する成分は「11種類のアミノ酸」「3種のビタミン」「ケラチン」「天然保湿成分」になります。

 

「ルフレ」同様、「シャルム」も厚生労働省が認可した効果・効能に有効な医薬部外品の『有効成分』を3つ配合しています。

センブリエキス センブリエキス

  • 血行促進作用
  • 毛乳頭細胞の活性化
  • 抗炎症作用
  • 抗酸化作用

ニンジンエキス ニンジンエキス

  • 血行促進
  • フケ予防
  • 新陳代謝の促進
  • 保湿
  • 脱毛予防

グリチルリチン酸ジカリウム グリチルリチン酸ジカリウム

  • 抗炎症作用
  • 抗アレルギー作用
  • 敏感肌症状改善作用

頭髪美
ルルシア シャルムは、頭皮環境を改善させることに特化した育毛剤なので、有効成分に「ニンジンエキス」を配合して、血行を促して頭皮に栄養を行き渡らせる効果が期待できます。
このバランスの良い有効成分で、頭皮に潤いを与えてフケ・かゆみも予防して、健やかな頭皮へと導いてくれそうです。

天然由来成分で「エイジングケア」によって、頭皮環境を整えて保湿・保護してくれます。

保湿効果で有名な『ヒアルロン酸』と、皮膚のバリア機能が期待できる『3種のセラミド』で「保護」してくれます。
その他にも「エモリエントカクテル」を配合して保湿効果を高めて頭皮に潤いを与えてくれます。

■テトラ2ーヘキシルデジカン酸アスコビル(ビタミンC誘導体)
■シアノコバラミン(天然ビタミンE/ビタミンB12)
■乳酸・PCA・PCA-Na液(天然保湿因子)
■ユキノシタエキス
これらの保湿成分によって頭皮に潤いを与えてくれます。

スポンサーリンク

また潤われた頭皮は、紫外線や刺激などにも保護してくれるので、トラブルの改善効果が期待できるでしょう(^^)

 

ルルシアは安全なの?副作用の心配は?

育毛剤で1番気になることは副作用リスクです。

FAGA治療薬として有名な「パントガール」「ミノキシジル」には副作用として、痒み、発疹、発赤などの皮膚症状などのでるという報告があります。

医薬部外品の女性用育毛剤「ルルシア」は、果たして副作用のリスクはあるのだろうか?

配合成分を調べてみましたが、副作用を起こす強い成分は配合されていません。

基本的には容量を守っていれば問題ないといえるでしょう!

これまでに「ルルシア」を利用して大きな副作用があったことは報告されていません。

だが、体質は人によって異なる為、安全100%だとは言い切ることはできません・・・

もし、心配であれば通っている医者の方に、配合成分をお伝えして相談することが良いでしょう。

 

ルルシアのこだわりの1つ「無添加」

ルルシアは、育毛に関係のない成分は配合しないというこだわり!

これにより品質が高いことがいえます。

必ずしも添加物は危険ということではないが、ルルシアは安全性を極限まで高めるために配合していないのです。

その他にも、頭皮のことを考慮して3つのテスト済みです。

パッチテスト パッチテスト
皮膚に対する刺激性をチェックする試験です。皮膚に貼り付けし、かゆみや赤みなどの反応を調べて、2種類の育毛剤に、皮膚への刺激はでなかったようです。
スティンギングテスト スティンギングテスト
敏感肌の方を対象に、かゆみやヒリヒリ感をチェックする試験です。使用前後の状態を皮膚科専門医の立ち会いのもと評価します。2種類の育毛剤はスティンギングテストをクリアしています。
放射性物質検査 放射性物質検査
放射性物質は検出されていません。

 

さいごに

「ルルシア」使って安心なの?副作用の心配はあるの?はいかがでしたか?

加齢や生活習慣によって、女性の頭髪トラブルに働きかける「ルルシア」は、タイプ別のヘアケア成分で浸透性も配慮しているので、とても期待ができる女性用育毛剤です!

ルルシアは、初回の方は90%OFFで購入できるので頭髪トラブルにお悩みなら1度利用してみてはいかがでしょうか?

最後までお付き合い頂きありがとうございます。

初回限定 980円(税抜)

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
頭 髪美
はじめまして、頭 髪美(とう はつみ)です。 美容業界に携わり19年!「美容師」「美容代理店」「メーカー」との交流があって日々新しいアイテムを模索して「ライター」として情報収集して価値のある情報をお伝えしたいと思います。頭皮(肌)・髪のエイジングケア商品をご紹介していきますので是非、参考にしてください。よろしくお願いいたします。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 頭皮と髪の「エイジングケア」 , 2018 All Rights Reserved.