エイジングケアにオススメな情報を発信中!

アウトバストリートメント!ナプラ「N. シアオイル&ミルク」使いやすさで人気爆発!植物の恵みで『うるサラヘア』に!

頭 髪美
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
頭 髪美
はじめまして、頭 髪美(とう はつみ)です。 美容業界に携わり19年!「美容師」「美容代理店」「メーカー」との交流があって日々新しいアイテムを模索して「ライター」として情報収集して価値のある情報をお伝えしたいと思います。頭皮(肌)・髪のエイジングケア商品をご紹介していきますので是非、参考にしてください。よろしくお願いいたします。

美容と健康を心がける。頭皮(肌)と髪の「エイジングケア」へようこそ!

人気のスタイリング剤「N.(エヌドット)」から、待望の「アウトバストリートメント」が誕生している!

エヌドットは美容業界でも人気があるシリーズで、すでに人気を集めています。

今までのシリーズも使いやすさで人気がありましたが、今回のSHEAシリーズのこだわりは、超高圧処理によって髪への浸透力が良くなり、植物の恵み(シアオイル・アルガンオイルなど)が髪の芯まで入り込み潤いを与えてくれます。

従来のポリッシュもオイルだが仕上がり感が異なります。

商品名比較仕上がり
ポリッシュオイル油分が多い重さのある質感で、ツヤ感が多く、しっとりまとまった仕上がり
シアオイル&シアミルク油分の他に浸透力のある水分、毛髪補修、柔軟成分が含まれている軽さがある質感で、ツヤ感は少ないがサラサラでしなやかな仕上がり




NEW 「シアオイル」&「シアミルク」とは?

【商品名】エヌドット シアオイル(画像右)シアミルク(画像左)
【容 量】共に 150ml
【価 格】共に2,808円(税込)

エヌドット「有効成分」
シアバター、マルラオイル、アルガンオイル、グレープシードオイル、マカダミアナッツ油

シアバター・・・シアバターは、自然由来成分なのでアレルギー性が少なく安心安全な上に、保湿性に優れており髪や肌に潤いを与えてくれます、そして、紫外線やドライヤーコテの熱などの外的ダメージから守ってくれます。

マルラオイル・・・マルラオイルは、高い抗酸化成分(アルガンオイルの2~3倍・オリーブオイルの10倍)が含まれており、アンチエイジング効果が期待できます。

スポンサーリンク

ビタミンC、Eの含有率が高く、頭皮を乾燥や老化から守ることができ頭皮ケアに最適といわれています

また、オメガ6・9などの成分による頭皮の皮脂分泌を整えて、血行を良くしてくれるので頭皮の臭い予防、美髪効果を期待できます。

アルガンオイル・・・アルガンオイルには、オリーブオイルの2~4倍ものビタミンEが含まれています。

ビタミンEは別名「若返りのビタミン」と呼ばれるほど強い抗酸化作用を持っており様々な効果があります。

また、アルガンオイルには、ビタミンEだけではなくオレイン酸やリノール酸、サポニンといった成分も豊富に含まれているため、より多くの効果や効能(抜け毛予防・頭皮環境を良くする・頭皮や髪の老化を抑える・髪にハリコシを与える・髪のパサつきや枝毛予防など)が期待できます。

グレープシードオイル・・・グレープシードオイルは、髪や頭皮の健康を保つビタミンEが豊富に含まれているので、抗酸化作用により活性酸素を除去してくれ、肌の老化(体の酸化)を防いで、健康な髪と頭皮を維持してくれます。

また、オレイン酸が豊富に含まれていて、不足している脂肪酸を補ってくれ頭皮に潤いを与えてくれることで、頭皮のかゆみやフケの改善になり、抜け毛予防にも良いとされるオイルです。

マカダミアナッツ油・・・マカダミアナッツオイルは髪への浸透力が高く、乾燥した髪に潤いを与え艶やかな、まとまりやすいヘアスタイリングができるようになります。

また、オイル成分がキューテクルを保護するので、エアコン・ドライヤーの熱などの外的ダメージから守り、枝毛やキレ毛の予防にもなります。

頭髪美
この2つはいわゆる「アウトバストリートメント」と呼ばれるスタイリング剤で、ドライヤーやヘアアイロン、太陽光など外的ダメージから髪を守りながらも、油分(オイル)により乾燥を防ぎながら、髪を艶やかにまとまりやすいヘアスタイルへと導いてくれます。ヘアケアにもスタイリングにも使えるシアオイル・シアミルクは、髪が長い女性にとって嬉しい万能アイテムになるということです。

「シアオイル」使い勝手は?オススメな方は?

シンプルな容器ですが、黄色のボトルでオシャレ感がプラスされています。

外箱はシンプルなホワイトボックスだけど、高級感漂うデザインですよね!

使いやすいプッシュ式のボトルです。
使用量の目安は
■ショート :2プッシュ
■ミディアム:3プッシュ
■ロング  :4プッシュ

テクスチャーは柔らかすぎず付けやすいオイルになります。
香りは、フローラル系にフルーティやウッディな香りをブレンドした、上品な「ホワイトフローラル」の香りです。男女共に好む香りではないでしょうか!

「シアオイル」がオススメな方!〇サラサラな仕上がりを求めている方
〇髪が柔らかい方
〇地毛がストレートの方
〇ベタつくのが嫌いな方
〇軽めの仕上がりが好きな方

 

「シアミルク」使い勝手は?オススメな方は?

シアオイル同様に、シンプルでオシャレな真っ白なデザインです。

外箱も同様ですが、中央より下部分にあるドットが黒になります。このドットでオイルorミルクを見分けます。

プッシュ式のボトル容器なのもシアオイルと一緒です。

使い勝手がとてもよいミルクタイプは、思ったより硬めのテクスチャーですが、伸びも非常に良いので付けやすいです。

ミルクは、髪を柔らかく魅せてくれるので、髪質が硬めの方に非常にオススメです。
香りは、オイル同様に「ホワイトフローラル」です。

これはボックスのタイトルです。
〇重めのスタイルが好きな方
髪が硬くて太い方
〇縮毛矯正・デジパなどをして、毛先の乾燥を気にしている方
〇ほんのりしっとり、しなやかな髪質になりたい方
〇乾燥によるパサつきが気になる方
 

「シアオイル」or「シアミルク」どっちが自分に合うか?

自分の髪に合うのは「シアオイル?」「シアミルク?」どっちかな?

と思った方!7つの質問でどちらかが決めることができます、是非やってみてください(^^

スポンサーリンク

Q1 髪質は硬くて太い?     (Yes or No
Q2 髪が広がりやすい?     (Yes or No
Q3 髪が乾燥しやすい?     (Yes or No
Q4 仕上がりは重いほうが良い? (Yes or No
Q5 クセ毛ですか?       (Yes or No
Q6 髪はハイダメージ?     (Yes or No
Q7 ヘアアイロンをよく使う?  (Yes or No

Yesが4つ以上の方は「シアミルク」
No が4つ以上の方は「シアオイル」

 

「シアオイル」&「シアミルク」付け方は?

この2アイテムは、アウトバストリートメント≒「洗い流さないトリートメント」でネーミング通り、洗髪後に付けてから、髪を整えるというアイテムになります。大事なのは付けるタイミングです。

タオルドライ後にコーミング タオルドライ後にコーミング
髪を洗った後、水分が落ちない程度にタ髪全体をタオルドライをしてから、粗めのブラシでコーミングをする
アイテムを手に取る アイテムを手に取る
「シアオイル」or「シアミルク」を手に適量を取り、手の平や指の間にも均一に伸ばします。
髪全体に馴染ませる 髪全体に馴染ませる
髪の内側(頭皮付近)から付けてから中間~毛先に塗布します。手グシをしながら馴染ませます。そして、手に残った液を前髪や髪表面にムラなく塗布して髪を整えます。
ドライヤーで髪を乾かす ドライヤーで髪を乾かす
根元中心からドライヤーの風を当てて乾かしてから、髪の中間~毛先を乾かす前にコーミングをして(再塗布OK)整えながら乾かすのがベスト。

 

「シアオイル」&「シアミルク」はどこで購入できるの?

N.(エヌドット)シリーズは、購入するのに気を付けなければなりません!何故かというと、非常に人気がある商品のため偽物・類似品・模倣品が出回っている可能性があります。

当サイトがオススメする購入サイトは美容室専売品を扱う「ビューティ パーク」です。

間違いなく安心して購入することができます。

エヌドット 「シアオイル」150ml 2,808円(税込)

エヌドット 「シアミルク」150ml 2,808円(税込)

さいごに

人気のN.(エヌドット)シリーズNewアイテム「シアオイル」&「シアミルク」はいかがでしたか?

もはや、主流になりつつある「アウトバストリートメント」、髪の抜け毛・薄毛を気にしている方にも有効といえます。頭髪全体に塗布した後に、頭皮をマッサージすると植物の力で治癒力がUPして、血行促進や保湿が高まり予防にもなります。

今流行りのヘアケア剤を使うとそれだけでテンションが上がって!毎日が楽しくなりますよね(^^)正しい使い方をすれば乾燥する季節でもしっとりして、髪がベタつかずにツヤサラになりますよ!
評判の良いアウトバストリートメントを是非使ってみてください。

最後までお付き合い頂きありがとうございます。

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
頭 髪美
はじめまして、頭 髪美(とう はつみ)です。 美容業界に携わり19年!「美容師」「美容代理店」「メーカー」との交流があって日々新しいアイテムを模索して「ライター」として情報収集して価値のある情報をお伝えしたいと思います。頭皮(肌)・髪のエイジングケア商品をご紹介していきますので是非、参考にしてください。よろしくお願いいたします。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 頭皮と髪の「エイジングケア」 , 2019 All Rights Reserved.