エイジングケアにオススメな情報を発信中!

冬の乾燥時期に最適?アルガンオイル配合のネクタローム「ボディローション」は肌に潤いをキープ!

頭 髪美
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
頭 髪美
はじめまして、頭 髪美(とう はつみ)です。 美容業界に携わり19年!「美容師」「美容代理店」「メーカー」との交流があって日々新しいアイテムを模索して「ライター」として情報収集して価値のある情報をお伝えしたいと思います。頭皮(肌)・髪のエイジングケア商品をご紹介していきますので是非、参考にしてください。よろしくお願いいたします。

美容と健康を心がける。頭皮(肌)と髪の「エイジングケア」へようこそ!

「モロッコの伝統美容法」に必需品のアルガンオイルは、豊富な栄養素を含んでいる「美容オイル」になります。

万能オイルともいわれており、保湿効果・抗酸化作用・皮膚軟化作用などがあり、エイジングケアに欠かせないともいわれています。
アルガンオイルの一番の特徴はビタミンEが豊富なことです。オリーブオイルの4~10倍に及ぶと言われています。

ビタミンEは天然の防腐剤ともいわれ、抗酸化作用や血行促進、肌のターンオーバーを早めたりする効果があります。

 




「アルガンオイル」期待できる7つの効果

肌への保湿が期待される 肌への保湿が期待される
アルガンオイルは肌の奥に浸透して、肌の各角層の間にある細胞間脂質に作用します、水分と油分のバランスを保つ作用があり、潤いの肌へと導いてくれます。
肌細胞を活性化してくれる 肌細胞を活性化してくれる
アルガンオイルは細胞を活性化させ、新陳代謝を高めて肌のターンオーバーを正常にするといわれています。
ビタミンEが豊富 ビタミンEが豊富
抗酸化物質(ビタミン、ポリフェノールなど)が多く含まれています。天然のビタミンEが豊富なことからアンチエイジングにとても効果的といわれています。そして、活性酸素を除去してくれます。
エモリエント効果 エモリエント効果
エモリエント効果は肌を柔らかくし、栄養分を吸収しやすくする効果があります。
肌のキメを整えてくれる 肌のキメを整えてくれる
アルガンオイルを使ってマッサージすることで、肌の角質を取り除き、肌を健やかにして、肌のキメを整えて、肌の弾力を取り戻して美白・美肌へと導きます。
頭皮を健やかに整える 頭皮を健やかに整える
アルガンオイルは頭皮やヘアケアに良いとされています。数滴垂らしたアルガンオイルを頭皮に馴染ませてマッサージをすると、毛穴の汚れが取れ、頭皮を健康に保たせてくれます。
髪を保湿してサラサラへ 髪を保湿してサラサラへ
ヘアセットする際に、少量を髪につけることで、髪に油分と栄養補給となり髪に潤いを与えてサラサラで、ベタつきのないスタイルが楽しめます。

以上のように「アルガンオイル」は、肌や髪を整えてくれる万能オイルになりますので、エイジングケアにも最適なオイルともいわれています。だが、アルガンオイルと謳っているが効果が期待できない偽物・類似品・模倣品などが出回っているようです。
このような効果を実感することができる本物のアルガンオイル「ネクタローム」を紹介しています。

このネクタロームは、2つのオーガニック認証(世界で最も厳格なフランスのオーガニック認証「エコサート(ECOCERT) コスメティック」とアメリカのオーガニック認証「USDA ORGANIC」)を取得している本物のアルガンオイルといえます。ネクタロームのラインナップは全6種ありますが、今回は「ボディローション」のみ紹介します。

 

ネクタローム「ボディローション」

【商品名】ボディーローション(アルガン&ローズ)
【容量】200ml
【価格】3,300円(税抜)
【容器】遮光プラボトル・プッシュ回転式
【肌タイプ】乾燥肌・普通肌・脂性肌・普通肌・年齢肌
【用途】ボディケア

ボディローション「内容成分」
水、ポリステアリン酸スクロース、パルミチン酸セチル、ステアロイルグルタミン酸Na、ステアリン酸グリセリル、セテアリルアルコール、炭酸ジカプリリル 、キサンタンガム、ココグリセリル、アルガニアスピノサ核油、トコフェロール、グリセリン、デヒドロ酢酸 、ベンジルアルコール、ダマスクバラ花油、パルマローザ油、ニオイテンジクアオイ油、シトロネロール、ゲラニオール 、リナロール

アルガンオイルを配合したボディローションは、全身に優しく塗ることでお肌を柔らかくして、しっとり艶やかにしてくれます。

オーガニック成分のダマスクバラ花油で、リラックスや安眠効果にもなります。

肌の引き締めリラックス体臭・加齢臭トーンアップアルガンオイル(保湿成分)

 

ネクタローム「ボディローション」の使い方

ボディローションとは、ボディローションとは、一言で言うと「身体の化粧水」のようなものになるので、身体の保湿を目的として作られたもので、ボディクリームよりもさっぱりとした使い心地が特徴です。

スポンサーリンク

手軽なお手入れで、身体を保湿してくれるアイテム「ボディローション」の使い方をご紹介します。

これはボックスのタイトルです。

①ボディクリームの前に塗るボディローションは、ボディクリームの下地として使用することができます。

ボディクリームを塗る前にボディローションを塗ることで、次に塗るボディクリームの浸透(角質層まで)をよくすることが期待できます。

お風呂上がりなど、ボディクリームを塗る前の清潔な肌にボディローションを塗り、しっかりと馴染ませまるのがポイントです。

②ボディクリームの代わりに使う春または夏は、ボディローションをボディクリームの代わりで使用するという使い方もあります。

冬場はボディクリームを塗っているけれど、「春または夏にボディクリームを塗ると重たい」「ベタベタ感が気になる」という方は、ボディクリームの代わりに、ボディローションを使用することがオススメです。

このボディローションは軽やかなテクスチャーなので、暑い季節の使用にも使いやすいアイテムになります。

③部分的に使用するボディローションは、皮脂が気になる部分のお手入れアイテムとして、部分使用にもオススメです。

背中や胸元は皮脂腺が多いため、油分が多く含まれているボディクリームでお手入れをすると、ニキビができやすくなることがあると考えれらます。

背中や胸元など、皮脂腺の多い部分のお手入れには、ボディローションのみを使った保湿もオススメです。

以上のような使い方ができます、では実際に使ってみます。

お風呂、シャワー、サウナの後に、マッサージをしながらお肌に浸透させます。

ネクタローム「ボディローション」の容器はポンプ式になります、ワンプッシュが約3mlになります。
テクスチャーは柔らかく伸びの良い、ダマスクバラ花油の香りでリラックス効果&女性ホルモンが活性化しそうな癒される香りです。

伸ばしてもベタつきを感じない保湿効果抜群のローションです、触り心地も非常に良いです。

この数値は、(左)水分量(右)油分量になります。
水分量:27%⇒44% 14%UP
油分量:41%⇒29% 12%DOWN
(※使用後の数値は、塗布後30分後に計ったデータです。)

肌のバランスが整えられたのがわかりますよね!
肌弾力がここまでUPするとは思いませんでした!結果的に嬉しい数字です。

サラっとした仕上がりなのに、潤いをキープしてくれています。夏場、暑い時のクリームなどでベタつきが気になる方は、これ1本使用でも良いかもしれません。

因みに、私は敏感肌ですが問題なく使用することができました!非常に使い勝手の良い万能オイルです。

「ネクタローム」は購入するには?

ネクタロームを購入するには、やはり「公式通販サイト」がオススメです。

こだわりあるオーガニック認証取得オイルなので、メーカーから直接、購入した方が中身が新鮮なまま使えるという利点があります。

スポンサーリンク

そして、注目商品なので「偽物・類似品・模倣品」が出回る可能があります。

このようなこともあって公式通販サイトでの購入をオススメしています。

さいごに

ネクタローム「ボディローション」はいかがでしたか?

2018年12月12日に発売された新商品になりますが、新鮮で高品質「アルガンオイル」を使用して、肌に優しく、細胞を活性化してくれる役割があるボディローションは使いやすくてオススメな商品です。

実際に使ってみても水分量・油分量のバランスをしっかりと整えてくれるのがわかりましたよね!肌のターンオーバーなど気になる方、そして、5年~10年後までも健やかな肌を保ちたい方に、是非チャレンジして欲しいアルガンオイル配合の「ネクタローム」ボディローションの紹介でした。

最後までお付き合い頂きありがとうございます。

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
頭 髪美
はじめまして、頭 髪美(とう はつみ)です。 美容業界に携わり19年!「美容師」「美容代理店」「メーカー」との交流があって日々新しいアイテムを模索して「ライター」として情報収集して価値のある情報をお伝えしたいと思います。頭皮(肌)・髪のエイジングケア商品をご紹介していきますので是非、参考にしてください。よろしくお願いいたします。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 頭皮と髪の「エイジングケア」 , 2018 All Rights Reserved.