エイジングケアにオススメな情報を発信中!

髪の傷みに悩んでいる方、これをすれば解決します!シャンプーとドライヤーで緩和できます

頭 髪美
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
頭 髪美
はじめまして、頭 髪美(とう はつみ)です。 美容業界に携わり19年!「美容師」「美容代理店」「メーカー」との交流があって日々新しいアイテムを模索して「ライター」として情報収集して価値のある情報をお伝えしたいと思います。頭皮(肌)・髪のエイジングケア商品をご紹介していきますので是非、参考にしてください。よろしくお願いいたします。

髪の傷みで悩んでいる方が、非常に多いようです。それもそのはず、髪に何もしなくてもダメージが起きてしまいます、なぜ…って思うのが当然です、その原因は日常生活で起きてしまいます、それをどう回避するのか?何をすればキレイな髪になれるのかをお伝えしたいと思います。

 




髪の傷みを解決する方法①「頭皮」を見直す

髪は頭皮から生えてますよね、頭皮が不健康であれば髪もキレイに育ちませんよね!野菜と一緒で、土壌が悪い状態で栄養ある野菜は育ちません…極端かもしれませんが頭皮も同じことが言えます、栄養がない髪は、細毛や乾燥毛になる可能性があります。

ここ数年、頭皮トラブルが多くなってるのはご存知ですか?頭皮が「硬い(血行不良)」「乾燥(フケかゆみ)」「赤い(炎症)」など様々な症状で悩みを抱えている方が多くなっています、健康な頭皮は(左画像)青白くて艶があります、ご自身の頭皮と見比べてください、こうなっていないと5~10年後は「抜け毛」「薄毛」の原因に悩まされるかも・・・

実際、頭皮トラブルになっている方は80%位だと言われています、えっ!そんなにいるの?と思いますが、これが現状です、髪のことを考えるなら、頭皮環境を整えなければキレイな髪の毛は育ちません…髪の傷みを気にする前に、最低限、頭皮を健やかにしなければなりません、頭皮を良くするにはホームケアでマッサージなど、ご自身ができるケアをすることが大事です。頭皮環境を整えると、髪が細毛にならず、そして髪の傷みも軽減できるのです。下記にヘッドスパの記事があるので参考にしてください。

 

髪の傷みを解決する方法②シャンプー

シャンプーは汚れを洗い流せば何でもいいよって思っている方は要注意です!量販店で、販売されている安いシャンプーは危険がいっぱいです、特に界面活性剤に気を付けなければなりません、界面活性剤で、気を付ける点は洗浄力が強いものなのか確認して欲しいところです、洗浄力が強いと必要な脂も取り除いてしまい、頭皮が乾燥したり悪影響を及ぼす事になります、その中で「アミノ酸系洗浄成分」がオススメです、「アミノ酸系洗浄成分」は低刺激な洗浄力と言われています
関連記事にある商品「ルメント炭酸シャンプー」はアミノ酸系洗浄成分になりマイルドな仕上がりになります

特徴は、炭酸濃度が5000ppmの超微粒子で細かい毛穴に入り込み汚れを吸い取ってくれます、

洗浄に関してはアミノ酸系洗浄成分と炭酸との相性抜群で、頭皮・髪を健やかにしてくれます

そして、頭皮の血行促進にもなります。

美容オイル配合でアルガンオイルを含む「高級レアオイル」で頭皮・髪をケアしてくれます

スポンサーリンク

その他、今注目のリピジュア配合により保湿効果が高くしっとりします。

「ヒアルロン酸」の2倍の保湿効果といわれ、エイジングケアに欠かせない成分が配合してます。

 

最低限しないとダメな3か条ですね、シャンプー前に「ブラッシング」して洗うと、より効果が出るってホント?

頭 髪美

そうですよ!汚れも落としてくれるから、それとシャンプー前の予洗いをするとシャンプーの泡立ちもいいし時間短縮になりますね!

美容師

 

しっかりと3分位の予洗いをしましょう、これをするとシャンプーの泡立ちも良くなり、シャンプー効果を発揮してくれます、そしてあとは、シャンプーを付けて泡立て、頭皮をマッサージするように洗います!

頭 髪美

頭皮のマッサージをしたら、耳のマッサージです、耳のマッサージってしたことありますか?耳を「摘んだり」「引っ張ったり」「擦ったり」するだけで血行促進効果があって体がポッカポカするから、耳のマッサージはオススメです。

美容師

 

それやっていますよ!本当に身体が温まりますよね、心無し身体も楽になりますよね!

頭 髪美

間違いなく体全身が温まりますから!耳は体の縮図とも言われています、下の画像のように、胎児がお腹の中にいる時と同じ形をしています。

美容師

知っていますよ~!バカにして!!足のツボと一緒で、耳にも多くのツボがあるから、刺激を与えると体全身の血行が良くなるってことでしょ、次は、シャンプーを流す工程ですね、ポイントはシャンプーをしっかり流すことです、これをしないとシャンプーカスが毛穴に溜まったりして、頭皮に良くありません、必ず2~3分間は流しましょう!

頭 髪美

そうですよ!頭皮も皮膚呼吸しますので、シャンプーが残留しないようにしっかり流しましょう!髪の絡まりがある方は、トリートメントをして終了です。その後のドライヤーは、頭皮と髪を良くするために乾かしましょう!最近の高機能ドライヤーってかなり進化していますね!

美容師

髪の傷みを解決する方法③ドライヤー

ドライヤーって髪を乾かすものって思ってませんか?正解ですが、不正解でもあります

ここ数年、高機能ドライヤーが多くなって乾かすだけではなくプラスαした商品が売れているのです。

「マイナスイオン」搭載のドライヤーが多いですよね、そして、低温ドライヤーが注目を集めています

高温の熱で、普通に乾かしてしまうと髪が過乾燥(乾かしすぎ)で火傷すると言われています、

実際、美容室のドライヤーは、ほぼ高温ドライヤーを使用していますが、時間短縮の理由もありますが、実は、美容師さんは、ドライヤーの首を振って乾かしているので髪全体に熱を分散して乾かしています、

この方法ってご自身では不可能です、それは目が後ろにありませんので何処が乾いているか、ちゃんと乾いているのかが分かりませんよね髪が火傷など傷まないようにするために、低温ドライヤーが流行っています、

低温で安全ですが乾きが遅いのでは?と思うのは当然です、低温ドライヤーは「遠赤外線」搭載で低温でも乾きが驚くほど速く肌の保湿効果もあります。

その他に、美容室シェアNo1のテスコム社から「Nobby by TESCOM」が一般向けに本気のドライヤーを販売している、

こちらは高温にも低温にもなるドライヤーで熱を拡散してくれるアタッチメントが付属していますので、高温でも美容室帰りの手触りが実感できます、

そして「プロテクトイオン」搭載で静電気を抑制してくれます。

この静電気が髪を傷ませる原因にもなります、寝ている最中に寝返りをするだけで、髪に摩擦が起こり、髪のキューティクルに負担がかかり傷みます。

そして静電気によって「抜け毛」の原因になる可能性もあります。

その他、色々な機能が満載しているので使い方によっては最強といえます!

下記に「Nobby by TESCOM」の記事がありますので、ご覧くださいませ。

この2機種は人気がありますよね~髪美は「スカルプドライヤー ロゼ」派だね~あの美容音波振動の毎分3700回にハマって虜になってます(^^♪それに流行りの低温ドライヤーで遠赤外線で乾きも早いしお気に入りです。髪サラサラになるし♡

頭 髪美

髪美さんはそっちなの?俺は「Nobby by TESCOM」だな~、付属品の「ケアドライフード」を付けると、風を拡散してくれるから髪が傷みにくいっていうのが嬉しいよね~意外とドライヤーをフリフリして乾かすのって大変だから便利!

美容師

 

そっちかぁ!便利だけど、温度と風量の3段階調整の方が魅力じゃない?ダイソンも同じ感じで乾きが速いよね!それとプロ仕様と一緒の「プロテクトイオン」搭載で静電気を抑制して髪にツヤができるよね!そう思うと「Nobby by TESCOM」もいいよね!

頭 髪美

マネしないでください!あと付属品でスタンドも付いているハンズフリーで乾かせますから、ロングヘアで乾かす時間が長い方にはラクして乾かせます!

美容師

 

やっぱり髪美は、頭皮を健やかにする「スカルプドライヤー ロゼ」を推します、頭皮が健康ならキレイな髪が生えてくるし、マイナスイオンと遠赤外線で熱くなく乾かせるから断然こっちだね!

頭 髪美

ハイっはい!どちらも高機能ドライヤーだから、どちら使っても間違いないってことですね!

美容師

さいごに

頭皮と髪を健康にするには、日ごろのケアが必要ですよね、「ヘッドスパ」「アミノ酸系シャンプー」「髪を火傷させないドライヤー」を使えばダメージレスの髪が実現します!

本当に効果あるの?と思った、そこのあなた!是非やってみてください。商品を買わないとできませんので興味ある方は購入して体感してください。

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
頭 髪美
はじめまして、頭 髪美(とう はつみ)です。 美容業界に携わり19年!「美容師」「美容代理店」「メーカー」との交流があって日々新しいアイテムを模索して「ライター」として情報収集して価値のある情報をお伝えしたいと思います。頭皮(肌)・髪のエイジングケア商品をご紹介していきますので是非、参考にしてください。よろしくお願いいたします。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 頭皮と髪の「エイジングケア」 , 2018 All Rights Reserved.