エイジングケアにオススメな情報を発信中!

マイナチュレ【カラートリートメント】安心できる白髪染めはこれで決まり?正しい使い方や口コミ!

頭 髪美
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
頭 髪美
はじめまして、頭 髪美(とう はつみ)です。 美容業界に携わり19年!「美容師」「美容代理店」「メーカー」との交流があって日々新しいアイテムを模索して「ライター」として情報収集して価値のある情報をお伝えしたいと思います。頭皮(肌)・髪のエイジングケア商品をご紹介していきますので是非、参考にしてください。よろしくお願いいたします。

美容と健康を心がける。頭皮(肌)と髪の「エイジングケア」へようこそ!

アラフォー女性で気になるのが、ホルモンバランスも崩れてきて「抜け毛・薄毛」「白髪」など髪の毛に関する悩みを抱えている方が非常に多くいます。

40代で白髪が全くない方がむしろ珍しい状況ではないでしょうか!

これからも増える白髪に悩まされている人も多いと思います。

白髪があるだけでも見た目年齢が大幅に変わって老けてみられてしまいます。

かといって白髪染めをすると頭皮が「ヒリヒリ」痛いし、髪が傷んで細くなってしまうし・・・と悩みを抱えている方も多くいます。

私の知り合いでも、この状態に悩まされています。

頭皮と髪に負担なく染められる「白髪染め」ってないかなと相談されて紹介したのが『カラートリートメント』を紹介しました。




目次

30代後半50代で安心できる白髪染めとは?

「白髪を染める」と思ったら白髪染め(ヘアカラー)をすることですよね!

40代女性の友人
白髪染めすると頭皮がヒリヒリするし、髪もバサバサになるからやめた

頭髪美
染めてないと白髪が多くて老けて見えるね!
白髪染めって2剤式ヘアカラー?
no name
2剤式ヘアカラーって?

白髪染めといっても色々な種類があります。

スポンサーリンク

「2剤式ヘアカラー」「ヘアマニキュア」「白髪隠し」「カラートリートメント」など色々です。

これらの4種類の違いをきちんと把握することが今後の白髪染めが左右されます。

染まり具合ダメージ放置時間頻度
①2剤式ヘアカラー×

頭皮・毛髪に
大きなダメージがある。

20分1~2ヶ月に1回
②ヘアマニキュア

毛髪への
ダメージがある

10分2~3週間に1回
③カラーシャンプー

毛髪も頭皮も
ダメージが非常に少ない

5分1~2日に1回
④カラートリートメント

毛髪も頭皮も
ダメージが非常に少ない

5~10分3~4日に1回

これらは全て白髪染めの分類に分かれて様々な特徴があります。

 

①「2剤式ヘアカラー」はしっかり染まるがアレルギーの心配がある

ドラッグストアや量販店で白髪染めで大々的に販売しているのが「2剤式ヘアカラー」です。
2剤式ヘアカラーは、1剤(アルカリ剤)と2剤(過酸化水素水)の2つの薬剤を混ぜ合わせて使うことから「2剤式」と呼ばれます。

2剤式ヘアカラーで白髪が染める原理は、2つの薬剤を混ぜることで化学反応によって、髪表面をコーティングしているキューティクルを開かせて、髪内部に薬剤が浸透してメラニン色素を分解(脱色)して色を発色させます。

この化学反応によって白髪に作用して、しっかり白髪を染めることができるので使用されていますが、実はデメリットが今後の頭皮・髪や毛根に致命的な影響を及ぼしてしまいます。

2剤式ヘアカラーは、化学反応によって頭皮に負担がかかりますので頭皮トラブルを招く恐れがあります。

アルカリ剤によって頭皮が乾燥して「フケ・かゆみ」や「抜け毛」へと悪影響になり、そのうちアレルギーによる炎症やカブレも起きやすくなります。

2剤式ヘアカラーのメリット・デメリット

メリット
しっかりと染まる。
黒髪も明るい色にも染められる
デメリット
髪・頭皮へのダメージが大きく、アレルギーを引き起こす可能性がある(炎症やかぶれ)

 

②「ヘアマニキュア」は染まりは良いが色落ちが早い

ヘアマニキュアは名前の通りになります。

爪などに塗るマニキュアをイメージすればわかりやすいと思います。

マニキュアで白髪が染まる原理は、イオン結合によって髪の表面に付着させて発色させます。

髪への負担が少ないが、一時的に色を塗っているだけなので洗えば色落ちが早くなります。

だが、髪が硬くなったりゴワつく商品が多く存在しているようです。

ヘアマニキュアは頭皮に付けると染まってしまうため、髪だけに塗布するタイプです。

ヘアマニキュアのメリット・デメリット

メリット
1度ですぐに染められる。
髪への負担が少ない(頭皮塗布NG)
デメリット
洗えば落ちが早い。
髪が硬くなったりゴワつく。

 

③「カラーシャンプー」は白髪隠し程度で染まらない

シャンプーするだけで簡単で染まるのが売りだが、染める力が弱いので満足することが難しいです。

カラーシャンプーで白髪が染まる原理は、髪表面に染料を少しずつ発色させるカラーリングです。

スポンサーリンク

髪に付着する程度なので色落ちが早いです。

カラーシャンプーのメリット・デメリット

メリット
シャンプーするだけで白髪ぼかしができる(色味が薄い)
デメリット
染まりに期待ができない。
退色が早い

 

④「カラートリートメント」は簡単に染められ頭皮・髪の負担はなし

「白髪染めをすると髪が傷む」という概念を覆すように登場したのがヘアカラートリートメント。

「髪をトリートメント(補修)しながら白髪染めできる」ということで家で簡単に染められるということで、白髪染めの主流になりつつある商品です。

カラートリートメントで白髪を染める原理は、髪のやや内部までは浸透していきますが、基本は外側だけに着色させる手法です。

ヘアカラーのようにケミカル(アルカリ剤)を使わないので髪を傷めることもなく、天然の補修成分などを配合しているのでダメージケアしながらの白髪染めが可能です。

また、ジアミン成分を配合していないのでアレルギーなどの心配も少ないです。

カラートリートメントは数回に分けて徐々に染めていくタイプであり、最初に3~5日ほど連続で使用してある程度色が入れば、1週間に1、2回ほど使用して色をキープしてくれます。

少しずつ染まっていくので、周りから白髪染めをしたイメージがなくなるので指摘されることが少ないことがメリットでもあります。

カラートリートメントのメリット・デメリット

メリット
頭皮や髪に優しい天然成分のみ配合。
繰り返し利用しても安心。
少しずつ染めていくので白髪染めがバレにくい。
デメリット
時間の経過と共に色落ちする。
明るい色には染められない。

40代女性の友人
私が使っていたのは「2剤式ヘアカラー」だね!
だから、頭皮がピリピリしてたんだ!って思った。
カラートリートメントは天然成分を配合しているのは気になる!
頭髪美
白髪染めは「カラートリートメント」が主流になっているからいいよ!
数多くのカラートリートメントの中で、
白髪の染まりが良いと評判の「マイナチュレ」がおすすめだよ!

 

マイナチュレ「カラートリートメント」はヒリヒリしない?安心して染まられる?

先程、お伝えしたカラートリートメントのメリットは、頭皮・髪に優しい天然成分配合してケアしてくれるのが特徴でもありますが、マイナチュレは「4つのケア」が特徴です。

「白髪ケア」退色防止まで考えた成分を配合

白髪をケアする成分を配合して、退色を抑えたり使うほどに美しい理想の髪色にしてくれます。

アシタバ葉エキス
白髪ができる原因のメラノサイトの活性低下を回復させます。
ウコン根茎エキス
消炎、抗菌、抗酸化、保湿、皮膚コンディショニングが期待できる成分。
フユボダイジュ花エキス
保湿、抗菌、消炎、抗炎症作用、収れん作用、血行促進、シワ取り等アンチエイジング効果、育毛の効果がある成分

「ヘアケア」パサパサになった髪のダメージをケアする成分を配合

「染めたらバサバサになる」というイメージを覆す、きしみやパサつきのない、指通りの滑らかな髪へと導きます。

ホホバオイル
ホホバオイルには、ビタミンE・ビタミンA・カロチノイド・オレイン酸などの成分が含まれています。

ホホバオイルが持つ保湿効果は、皮膚に対してだけではありません。髪の毛をケアすれば、髪の毛のパサつきを防ぐことができます。

髪の毛がパサつく主な原因は、髪の毛が乾燥すること。ホホバオイルに含まれるワックスエステルが、乾燥した髪の毛に潤いを与え、髪の毛のパサつきを防いでくれます。

アルガンオイル
アルガンオイルにはビタミンEが含まれているため「抗酸化作用」が高くあり美容に良いと言われており、ヘアケアで使うと以下のような役割が期待できます。

◆髪にうるおいを与える
◆髪にコシ、ツヤを与える
◆頭皮をすこやかに保つ

「スカルプケア」エイジングに必要なスカルプ成分を配合

頭皮や髪にダメージを与えることがないスカルプに優れた成分配合!

ボタンエキス
漢方成分で、鎮痛、鎮静、抗炎症作用、血行促進、抗アレルギー、抗酸化、美白の性能がある成分
ローズマリーエキス
抗酸化作用、抗炎症作用、抗菌作用、血行促進作用、育毛効果、記憶力改善作用
ガゴメエキス
保湿、細胞の再生を促す効果、髪のハリコシ

「エイジングケア」年齢により衰えた頭皮や髪の環境を整える成分を配合

髪の「うねり」「乾燥」「へたり」や頭皮のダメージ、ニオイなどに働きかけケアします。

セージ葉エキス
セージに含まれるボルネオールやカンファーと言う成分は、血行促進作用があり、女性ホルモンのエストロゲンに働きかけ、女性特有の薄毛や抜け毛を改善してくれます。
セイヨウノコギリソウエキス
紫外線防止、収れん、消炎、止血、育毛効果のある成分
カミツレ花エキス
抗酸化、保湿、消炎、収れん、血行促進、沈痛、日焼け防止などの効果が期待できます。そして、シミ、そばかすなどの色素沈着の抑制効果、角質水分量増加、紫外線防御、メラニン生成抑制を期待できます。
頭髪美
4つの成分配合により頭皮・髪をケアしながら白髪染めができるということです。
40代女性の友人
頭皮・髪に良いことはわかったけど色味はどうなの?

マイナチュレ カラートリートメントは「ブラウン・ダークブラウン」の2色

マイナチュレカラートリートメントの染料は、キューティクルに留まることで髪をコーティングしてくれて「髪を傷めず、使うたびに理想の髪へ」と導いてくれます。

また、使うたびに髪を保護しながら色を載せていくので、すればするほどに理想の美髪へと期待されます。

スポンサーリンク

40代女性の友人
染めるならダークブラウンだよね!
頭髪美
人気はダークブラウンみたいだよ!
40代女性の友人
しっかり染まりそうだからダークブラウンを買って使ってみます。

 

カラートリートメント「正しい使い方」と「ダークブラウン」の色味!

カラートリートメントは、シャンプー後に髪に塗るだけで染まりますが塗り方によっては、染まらない場合があります。

カラートリートメントを塗布する注意点は髪に付着させることが大切です。

白髪は撥水毛になるので液が弾きやすいため、しっかり塗布することがポイントとキューティクルに付着させる為には、シャンプー時に熱めのお湯でしっかりと洗うことが大切です。そうすることで髪のキューティクルが予備膨潤して、髪の表面に付着しやすくなるのです。

乾いている髪にも使用できると思いますが、色味が入りにくい方は、シャンプー後に塗布することをおすすめします。

また、塗布量が少なすぎると弾いてしまって塗った意味がなくなるので多めに塗布しましょう!

40代女性の友人
以前、美容師さんに弾きやすい髪と言われたので、熱めのお湯でシャンプーしました。
頭髪美
シャンプーして塗布する前にブラッシングで髪を整えるのも大切です。
ブラッシングするメリットは塗りやすくて均一に塗布することができます。
このような粗めのブラシがおすすめです。

折りたたみブラシで普段使いもできるのであると便利です。

色は違うが同じような商品になるのでチェックしてみてください。

 

カラートリートメント「キレイに使いこなすには?」(賢い使い方)

手袋がサービスで付いているので指で馴染ませながら塗布することができますが、おすすめな塗り方として、先程のブラシを使うとキレイに塗布することができます。ブラシにペースト状を乗せてブラッシングすれば簡単に塗ることができますよ!

ブラシを使うと頭皮に付きにくいので凄く便利なんです。

因みに、頭皮が染まってもすぐに落とすことができますので心配はいりませんが気持ち的に付けたくないですよね!

頭髪美
トリートメントカラーを塗布する前にブラッシングすると髪に塗布しやすくなりますよ!

40代女性の友人
ブラシは楽に塗布できるね!
頭髪美
慣れてしまえば手袋なしでもキレイに塗布できますよ!
しかも頭皮に付きにくくてキレイに塗布できます。

カラートリートメントを塗布してから10分後にシャンプーします。

40代女性の友人
ブラシで髪を整えてるから流しも簡単で指が絡まずにシャンプーできましたよ!
頭髪美
色味もバッチリだね!

5回染めるとしっかり染まります。

40代女性の友人
ここまで白髪が染まるとは思ってもいなかった!
カラートリートメントは染まりが薄いって聞いてたから嬉しい!
頭髪美
本当に回数を重ねると染まり良いねぇ!
髪にツヤが出てるし手触りもいいでしょ?
40代女性の友人
手触り感めっちゃいいよ!
頭皮の痛みがなく、染まり具合も納得だからエイジングには嬉しい商品だね!

染まり具合は、個人差がありますが他のカラートリートメントよりは染まりが良いと思います。

 

白髪染めのアレルギー問題は?

マイナチュレ「カラートリートメント」は、2剤式のヘアカラーで配合されるカブれる原因の『パラフェニレンジアミン』は含まれていませんので安全性が高い商品です。

もし、「パラフェニレンジアミン」のカブれ症状が酷くなると「アナフィラキシー」という重度のアレルギー反応を起こすことがあります。

アナフィラキシーショックになると、ジアミンが接触した部分だけでなく全身に症状が及ぶこともあります。

また、症状が重くなると呼吸困難になるといわれているので、生死に関わる場合もあるので要注意です。

マイナチュレ「カラートリートメント」は頭皮の痛みもないし、髪を化学反応によって傷めることなく白髪を染めてられて、髪にツヤをもたらす優れた白髪染めです。

 

白髪染めにジアミン系染料は「白髪を増やす!」

カブれる原因の『パラフェニレンジアミン』は頭皮に刺激を与えてしまいますので、白髪は染まるが白髪を増やすといわれています。

白髪になる原因はメラニン量の不足です。

髪の毛は、元々白髪状態で色がついていません。

要するに、人の生まれたての髪の毛は白髪なのです。

白髪の毛が伸びるに従って色が付いて、日本人なら黒髪になるというわけです。

この白髪に色付けを行う絵の具のような細胞がメラニンです。

白髪の原因は、この髪の毛に色付けを行うメラニン量が少ないことなのです。

2剤式ヘアカラーの2剤に含まれる過酸化水素水は、色素細胞にどんどん蓄積されてメラニン色素の働きを破壊したり弱めてしまうのですことから、白髪が増えると医学研究でも言われているくらいです。

エイジングにとって、ジアミン系染料を使うことは白髪を増やしてしまうので天敵ともいえます。

現在の白髪をしっかり染めるのではなく、先々白髪にならないようにすることの方が大事ではないでしょうか!

 

マイナチュレカラートリートメントを5回した結果「染まる」

カラートリートメントは、2剤式ヘアカラーのように1度でしっかり染めることは難しいです。

使い続けることで色味が重なり染まっていくというわけです。

白髪に染めた色味の目安になりますが、個人差はあると思います。

使い続けることで理想の髪へと近づけ、ツヤめく美髪へと導いてくれます。

 

マイナチュレカラートリートメントを続けると髪にコシがでる!

マイナチュレ「カラートリートメント」は美髪成分のトリプル処方が3つの効果が得られて「ハリ・ツヤ」を与えてくれます。

2種類の「加水分解ケラチン」で、髪に『コシ』を与えます。

加水分解ケラチン(分子サイズの異なる2種類)を配合して、毛髪内部の隙間を大小2つのケラチンが留まり髪を修復して、美しい髪へと導きます。

「類似CMC」成分がキューティクルを引き締めてツヤのある髪へ

類似CMCがキューティクル同士の隙間を埋めて接着してくれます。

美髪成分の流出を防止してツヤのある美しい髪へと導きます。

ヒートプロテクト効果で指通りを良くして『コシ』を与えます。

マイナチュレ「カラートリートメント」には、ドライヤーの熱により髪を修復してくれるγ-ドコサラクトンを配合しています。

髪のダメージによる髪の絡まりや年齢に伴う髪のうねりを改善して、エイジングに負けない指通りの良い髪質へと導きます。

 

マイナチュレカラートリートメント口コミをまとめてみた!

  • 毛染めの嫌な匂いも全くないのでストレスフリー♪
  • 徐々に染まっていく系の商品の中では、なかなか優秀な染まり具合に思います!!
  • キシミもないし指通りの良い仕上がりです。
  • ダークブラウンを使っていますが色は明るすぎず上品染まります。
  • 1回目で8割は色が入りました!!
  • 市販のカラーリング剤は髪が傷んだり色ムラができるので使う前は不安でしたが、想像していた以上に綺麗に染まり、しっとりツヤのある髪に仕上がりました。
  • 頭皮への負担の少ない優れものヘアカラートリートメントだと思います。高評価も納得!!
  • 段々と髪の色がブラウンになり、理想の色になりました。
  • 髪の毛がサラサラになってくれるので嬉しいです!
  • 頭皮のひりつきとかかゆみも無いです。
  • カラー剤特融のきついにおいが無いどころか、良い香りがするのもウレシイです!
頭髪美
口コミ評価で多いのは、他のカラートリートメントと比べても「色味が入りやすい」というコメントが多くありました。
その他にも頭皮のヒリヒリがなく、ニオイが気にならないアロマっぽい香りが良かったなどの高評価ですね!
やはり、頭皮・髪に優しく白髪を染められる優れたカラートリートメントってことですね!

 

マイナチュレカラートリートメントをお得に購入するには「公式通販サイト」

マイナチュレ「カラートリートメント」は、ドラッグストアや量販店では販売はしていません。

ネット通販のみ販売しているようです。

通常価格:9,460円
容量:200g(約5回~7回分)
内容:手袋2枚付き

ネット通販大手「Amazon・楽天市場・Yahoo!」でも販売していますが、お得に購入するなら「公式通販サイト」です。

マイナチュレ
カラートリートメント
販売価格送料
Amazon5,048円
(税込)
送料込み
楽天市場3,980円
(税抜)
送料750円
Yahoo!3,980円
(税抜)
送料750円
公式サイト【定期購入】
初回
3,000円(税抜)

2回目以降
3,380円(税抜)
送料無料

全ての価格を比べても「公式サイト」がお得に購入することができます。

約1,000円くらい安く購入できるということです。

もっとお得に購入したい方は「2本定期コース」が最も安く購入することができます。

2本定期コース:初回価格:9,460円→64%OFF3,380円(税抜)

2回目以降は6,760円(税抜)になります。

公式サイトの特権として「30日間全額保証制度」が適用されます。

Amazon・楽天市場・Yahoo!ではこの保証は適用していませんので、公式サイトが1番おすすめです。

定期購入は購入期間の縛りなく、解約も可能ですので是非公式サイトをチェックしてみてください。

 

マイナチュレカラートリートメント定期コースの「解約」はどうなの?

マイナチュレカラートリートメントを定期コースで購入した場合で「染まり具合が気に入らなくない」「髪に合わない」などと感じたときに解約できるか気になることだと思います。

「定期コース」は何度か購入しないといけない縛りがある商品もありますが、マイナチュレ「カラートリートメント」は縛りがありませんので心配いりません。

頭髪美
定期コースの縛りはないからいつでも解約できるけど、発送7日前に連絡しないと継続になるので注意が必要よ!
40代女性の友人
それは気を付けないと・・・
だけど、いつでも解約できるのは魅力であり安心ですよね!

マイナチュレカラートリートメントをおすすめな方

  • ジアミン系染料入り白髪染めを卒業したい方
  • 2剤式ヘアカラーは頭皮がヒリヒリする方
  • 髪に「ハリ・コシ・ツヤ」が欲しい方
  • 白髪を染めたいけどダメージが気になる
  • 頭皮・髪をいたわりたい方
  • 10分で白髪を染めたい方
  • 今までのカラートリートメントには満足できなかった方
  • 白髪を徐々に染めたい方

 

まとめ

安心できる白髪染めマイナチュレ「カラートリートメント」はいかがでしたか?

白髪染めの種類はいろいろある中で、カラートリートメントは人気のある白髪染めです。

頭皮・髪のトラブルのことを考慮した上に、色味も重ねるとブラウンに染まって髪がバサバサにならない画期的な白髪染めといえます。

白髪は染めたいと思うなら2剤式ヘアカラーに配合している「パラフェニレンジアミン」を使用しないことがおすすめです。

頭皮が炎症などによって「アナフィラキシーショック」を起こすこともありますので、パラフェニレンジアミンを使わないことがおすすめです。

また、ジアミンの刺激によって白髪が増えることもあるので、エイジングにとって天敵ですよ!

頭皮・髪のエイジングケアをしながら、白髪も徐々に染まるマイナチュレ「カラートリートメント」は使い続けるほど納得できる白髪染めになります。

折りたたみブラシを使った塗布方法であれば簡単に染められますし、口コミ評価も非常に高くリピート率も高いのでおすすめの商品です。

是非、試みてください。

長々と最後までお付き合い頂きありがとうございます。

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
頭 髪美
はじめまして、頭 髪美(とう はつみ)です。 美容業界に携わり19年!「美容師」「美容代理店」「メーカー」との交流があって日々新しいアイテムを模索して「ライター」として情報収集して価値のある情報をお伝えしたいと思います。頭皮(肌)・髪のエイジングケア商品をご紹介していきますので是非、参考にしてください。よろしくお願いいたします。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 頭皮と髪の「エイジングケア」 , 2019 All Rights Reserved.